dodaエンジニア ITの評判は?ITエンジニア転職に強いって本当?

dodaエンジニアITは、特にITエンジニア/クリエイター向けに特化した転職エージェントサービスです。

転職を検討している人ならば、誰しもが一度は耳にしたことがある国内最大級の総合型転職支援のdodaのITエンジニア/クリエイター特化サービスとなります。

doda エンジニア IT

この記事では、dodaエンジニアITの評判や特徴、メリットデメリットについて解説をしていきます。

ITエンジニアへの転職で、登録を検討されている人はぜひ参考にしてみてください。

公式サイトをチェック

dodaエンジニアIT公式サイト

dodaエンジニア ITの評判まとめ

dodaエンジニア IT 評判まとめ

dodaエンジニアITに登録する前に、気になるのはその評判。

実際にdodaエンジニアITを利用した人からは、以下のような声が多く見られました。

  • IT関連の求人を数多く紹介してくれた
  • サポートや相談をしやすい環境が整っていた

一方で、悪い意見としては以下のような声も見られます。

  • IT関連の実務経験のない人や関連するスキルが無い人には紹介求人が少ない
  • 希望にマッチしない求人を紹介されることがある

ITエンジニア/クリエイター特化型エージェントということもあり、実務経験やスキルを身に着けている人には利用する価値の高いエージェントですが、業界未経験の方が利用するには向かないサービスといえそうです。

良い評判・悪い評判について、以下で詳しくみていきましょう。

良い評判・口コミ①

紹介される求人数が多い
money1
30代男性(埼玉)

「30代ということもあり、年齢的に厳しいかと思っていましたがたくさんの求人を紹介してもらえて安心しました。たくさん紹介をしてもらえると、自分に市場価値があるようにも感じられて自信を持つことができました。」

国内最大級の大手人材企業のパーソルキャリアが運営しているdodaは、取り扱っている求人数も10万件前後と国内でもトップクラスです。

ITに特化したdodaエンジニアITも、取り扱っている求人数は約3万件と非常に豊富なので、希望にそった求人を紹介してもらえる可能性が高いと言えます。

また、対応エリアも全国なので一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)以外で転職したいと考えている人も利用することができます。

良い評判・口コミ②

相談しやすい環境が整っている
money1
30代女性(千葉)

「以前、別の転職エージェントを利用したときには相談をするのに電話や面談などの手段しかなく、面倒で億劫に感じていました。dodaエンジニアITはLINEで相談できるので、自分のタイミングで手軽に相談できるので、就業中でも気軽に連絡ができ、効率よく転職活動ができました。」

dodaエンジニアITでは、担当のキャリアアドバイザーとLINEで連絡を取ることができるので、些細な疑問でも気軽に質問や相談しやすいほか、タイムリーに進めることができると評判です。

このように気軽に連絡できるので、転職活動の方向性の確認や準備などをスムーズに行うことができる環境が整っていると言えるでしょう。

良い評判・口コミ③

サポート面が充実している
money1
20代男性(東京)

「初めての転職で履歴書や職務経歴書の書き方がよく分からず、どの企業にも同じ内容を書いていました。転職活動を開始してしばらくしてからdodaエンジニアITに登録しましたが、応募する企業に合せた書き方や面接対策をしてくれ、スムーズに転職することができました。最初から登録しておけば良かったです。」

dodaエンジニアITでは、履歴書や職務経歴書など提出書類の作成方法から添削までしっかりとサポートしてくれるので、初めて転職する人でも安心して利用することができます。

また、ITに特化した転職エージェントなのでキャリアアドバイザーの知識も深く、踏み込んだ相談をすることができるという評判もありました。

企業が求めている人物像やスキルを把握しているほか、応募する企業に合わせて対策をしてくれるので、利用者は効率よく転職活動を進めることができると言えるでしょう。

悪い評判・口コミ①

紹介される求人が希望とマッチしていない
money1
30代男性(東京)

「こちらが希望している条件と合わない求人を多数紹介されてうんざりした。希望と合致しない転職をする気はないので、そういった企業の情報を確認するのは時間の無駄。きちんとヒアリングして欲しいと感じる一方、こちらも曖昧でなくしっかり条件を伝える必要があると思った。」

他にも「紹介される求人が希望と合っていない」「ブラック企業を紹介された」という口コミも見受けられました。

dodaエンジニアITに限らず、転職エージェントでは登録者は無料で利用できる代わりに、人材を紹介することで企業から報酬を得ています。

このような仕組みから「とにかく転職先を紹介する」「企業から催促されているから紹介する」といったことが起こり得ます。

そのため、まずは担当のキャリアアドバイザーに、自分自身が希望する条件を正しく正確に伝えられているか見直すことも必要です。

希望していない条件の求人を紹介された場合には、伝え方を見直し、担当者と条件のすり合わせを再度行うようにすると良いでしょう。

悪い評判・口コミ②

キャリアアドバイザーの対応が悪い
money1
20代女性(神奈川)

「経験が浅く、特段スキルが高いわけではないので高望みはしませんでしたが、担当のキャリアアドバイザーの「早く転職先を決めてくれ」という雰囲気が嫌でした。元々自信がないから頼っていることも察して欲しかったです。」

親身になって相談やアドバイスをくれるという評判がある一方、担当のキャリアアドバイザーによっては対応が悪く、無理矢理転職先を紹介されるということもあるようです。

これはdodaエンジニアITに限らず、どのような転職エージェントでも同じことが言えます。

このように対応の悪い担当者に当たってしまった場合には、担当者の変更を申し出るようにしましょう。

悪い評判・口コミ③

未経験向けの求人が少ない
money1
20代男性(東京)

「第二新卒で、ITとは無縁の業界から手に職を付けようとエンジニア転職をしたくて登録をしました。希望するような条件の企業は、1~2年の実務経験を求められることが多く、なかなか納得できる求人を紹介してもらえませんでした。実務経験はないので仕方ないかと思いますが、あらかじめ自分でも資格取得をしておけば良かったとも感じました。」

豊富な求人を取り扱っているdodaエンジニアITですが、登録者の年齢が25歳以上の割合が高い影響からか、未経験者向けの求人が少ないという口コミも見受けられます。

加えて、学歴不問という条件を加えると、その数はさらに減少します。

「未経験だけどITエンジニアを目指したい」という人は、スクールに通ったり資格取得をしたりするなど、事前準備も行っておくと良いでしょう。

関連記事

プログラミングは今後加速するDXにおいて不可欠なスキルとされています。新型コロナウイルスの影響により、今後は不安定な雇用が続くと予想され、すでに早期退職や希望退職を募る企業も増えているため、今後労働者は会社に頼らず個人でも稼いでいけ[…]

プログラミングスクール 徹底比較 値段 転職

dodaエンジニア ITの特徴・メリット

dodaエンジニア IT 特徴 メリット

ここでは、dodaエンジニアITの特徴やメリットについて解説をしていきます。

ほかの転職エージェントと比較する際の材料として役立ててください。

ITエンジニア転職に強い

dodaエンジニアITは、その名の通り「ITエンジニアへの転職に強い」という特徴があります。

他社でもITエンジニアに特化した転職エージェントがありますが、ITエンジニアに特化しながらも3万件以上という国内最大級の求人情報を取り扱っているので、紹介してもらえる求人数もとても多いです。

このように取り扱っている求人数が多いということは、それだけ希望の条件そった転職先を紹介してもらえる確立が高くなることを指します。

サポート体制が手厚い

サポート体制 手厚い

dodaエンジニアITは大手ならではの手厚いサポート体制が整っています

先に紹介したように、履歴書や職務経歴書といった提出書類の作成方法や添削を行ってもらえるほか、企業に合せた面接対策もしっかりと行ってもらうことが可能です。

また、転職エージェントでは転職希望者に対して1名の担当者が付くことが一般的ですが、dodaエンジニアITではキャリアアドバイザーだけではなく、企業の採用支援を担当しているプロジェクト担当者が付きます。

プロジェクト担当者は、企業がどのような人材を求めているのか把握しているので、より万全な体制で転職活動を行うことができるのです。

そのほかにも、企業との交渉や選考のスケジュールも管理してくれます

転職活動では、複数の企業に応募した際、就業しながら転職をする人は現職の仕事をしながら、さらに面接のスケジュール調整をしなければならないのでとても手間で負担がかかります。

このような面倒な調整も担当者が行ってくれるので、利用者は転職活動に専念することができるというメリットがあるのです。

非公開求人が多い

非公開求人とは、Web検索や一般的な転職サイトに掲載されておらず、転職エージェントに登録している利用者にのみ紹介してもらうことができる求人のことを指します。

非公開求人はその性質上、次のようなメリットがあります。

  • 公開されていない優良企業を紹介してもらうことができる。
  • インターネット検索では見付けられない求人なのでライバルが少ない
  • 独占求人であることが多い

また、大手企業の求人も豊富なので、キャリアアップや年収アップを目指しやすいという特徴であり、メリットであると言えるでしょう。

公式サイトをチェック

dodaエンジニアIT公式サイト

dodaエンジニア ITの注意点・デメリット

dodaエンジニア IT 注意点 デメリット

これだけのメリットがあると「dodaエンジニアITに登録しておけば転職できる」と考えがちですが、利用したら必ず転職活動で成功できるとは限りません

前述した悪い評判にもあるように、担当者が合わないことや、自身の職務経歴では希望する条件の転職先を紹介してもらうことができないということも充分にあり得ます。

また、希望する転職条件の求人がdodaエンジニアITでは取り扱いがないという可能性もあります

このような事態を回避するためには、他社の転職エージェントを併用することも検討しましょう

転職エージェントは1社しか利用してはいけないという決まりはなく、複数社利用しても問題ありません。

実際、平均2.3社利用しているという調査結果もあり、多い人では6社以上利用しているという人もいます。

複数社利用することで、紹介してもらえる求人数が増えるほか、多くのプロのキャリアアドバイザーに相談することやアドバイスを受けることができるというメリットがあるので、気になる転職エージェントがあれば積極的に利用するようにすると良いでしょう。

関連記事

DXへ取り組む企業が増え、優秀なITエンジニアの人材ニーズも高まっています。IT業界でエンジニア経験がある方はもちろん、未経験からITエンジニアとして活躍したいと考えている方も、ITエンジニアとして転職を成功させるために転職エージェ[…]

dodaエンジニア ITがおすすめな人

dodaエンジニア IT おすすめな人

dodaエンジニア ITを利用するにあたり、おすすめな人の特徴は次の通りです。

  • ITエンジニアへの転職を検討している人
  • 国内最大級の豊富な求人情報から転職先を選びたい人
  • キャリアアドバイザーから手厚いサポートを受けたい人
  • 大手企業への転職を希望している人
  • キャリアや年収アップを目指したい人

上記のように、dodaエンジニア ITはITエンジニアに特化しており、取り扱っている求人数も国内でトップクラスです。

また、大手人材会社が運営していることや、キャリアアドバイザーから手厚いサポートを受けることができるので、初めての転職でも安心して利用できます。

ITエンジニア転職を検討している人は、dodaエンジニア ITに登録しておいて損はないと言えるでしょう。

dodaエンジニアIT公式サイト:
https://doda.jp/engineer/
  • IT/Web転職に強いサイトランキング転職サポート力
    1位レバテックキャリア

    開発系・インフラ系求人のサポートが手厚いエンジニア特化型エージェント

    2位GEEKLY

    Web・ゲーム領域の求人数が多い特化型エージェント

    3位マイナビエージェント

    80%が非公開求人なので採用率が高い

    4位レバテックフリーランス

    高単価を狙うハイクラスエンジニアに評判

    5位ランスタッド

    海外転職や外資系転職には強みがあり、独自案件も多数保有