東京は企業数が地方の比ではなく、選択肢も多くなってきます。東京で転職活動をする場合は、転職エージェントを利用しない手はありません。

転職エージェントを利用すれば、企業選定から履歴書添削・面接対策、内定後の調整までサポートしてくれるため、不安なく効率的に転職活動を進めることが可能です。

この記事では、転職エージェントの基本から、東京での転職活動におすすめな転職エージェントから転職活動をする場合に転職エージェントを利用するべき理由まで解説します。

  • 必要以上の不安を抱かず効率の良い転職活動ができる
  • 非公開求人紹介を紹介してもらえる可能性がある
  • 自分の価値を高める客観的なアドバイスを貰える

東京での転職活動にオススメのエージェント3選

東京で転職するならまずは以下エージェントサービスに登録するのが良いです。

Type転職エージェント

首都圏に強い転職エージェントサービス
Type転職エージェントは、東京での転職サポートを得意としているエージェントです。東京で転職活動をするなら必須です。
  • 東京で転職を考えている方
  • しっかりとサポートを受けたい方
  • 沢山の転職先候補から選びたい方

ビズリーチ 

ハイクラス限定の転職サービス
ハイクラス限定のビズリーチ。スマホアプリもあるので、チャット感覚でエージェントとやり取りできるのも良いです。
  • 年収が600万以上の方
  • ハイクラス転職に興味のある方

キャリトレ

20代に特化した転職サービス
キャリトレは、20代に特化した転職サービスです。20代に特化しているため、対象となる方には登録しておけば転職の成功角度は高まります。
  • 20代の方

転職エージェントについて知っておくべきこと

tokyo-image-bridge1

転職エージェントは、次のようなサービスを提供しています。

キャリア相談

転職エージェントに登録すると、まずエージェントと転職を視野に入れたキャリア相談をすることになります。

今までの就業経験から自分はどのようなスキルを身につけているか、どのような経験をしてきたのか、今後はどのような業界で働きたいのかなどをエージェントに話すことになります。

相談者の話にしっかりと耳を傾けずに転職を勧める悪質な転職エージェントも存在するため、注意しましょう。

相談者の状況や転職市場の動向によっては、転職がベストの選択にならないこともあるので、親身になって話を聞いているかを確認することが重要です。

非公開の求人紹介

転職エージェントは、キャリア相談の内容をもとに、あなたに適切な求人を探し、提案してくれます。

転職エージェントを利用するメリットの一つに、非公開求人の紹介があります。

非公開求人とは、企業ホームページや転職情報サイトには掲載されていない求人情報です。大抵の非公開求人ではハイスキル人材が求められています。

日常業務が忙しく転職活動を悠々自適に行えないような層の人材を必要としています。高年収やスキルアップを目指した転職をしたいのであれば、一人で転職活動をするよりは転職エージェントを利用し、非公開求人の情報を得られるようにしておきましょう。

履歴書や職務経歴書の添削

転職活動に慣れていない場合、履歴書や職務経歴書の作成などに対して不安やストレスがあるものです。

転職エージェントに登録すれば、作成から添削までサポートしてくれます。

同じスキルや職務経験でも、応募する企業が求める人材にマッチするような表現にしたり、自分では気づかない良い点を応募書類に盛り込んでくれたりするので、上手に活用しましょう。

面接対策

企業がどんな人材を求めているのか事前に聞き取っているので、そうした情報に基づいて面接指導を行ってくれます。

転職を有利に進めることができるので、適切に情報共有してもらいましょう。

給与交渉

選考が無事終了し内定が決まったら、大事なポイントとして給与交渉が挙げられます。

年収アップのために転職する方は大勢いますが「もう少し給料を上げられないだろうか」と思っても、なかなか内定先に直接交渉するのは勇気がいりますよね。

転職エージェントに登録していれば、エージェントが間に入って給料交渉を行ってくれます。

エージェントは給与交渉に慣れていますし、転職する本人が交渉するより何かとスムーズに進みます。そして、入社後も気まずくなることがありません。

上記を自分でやろうとすると、転職活動の負担はかなりのものです。

転職先の候補が多い東京だからこそ、転職活動はエージェントを通じて効率的に行いましょう。

転職エージェントを利用するメリット・デメリット

転職エージェントの基本について確認してきましたが、具体的にはどんなメリットやデメリットがあるのでしょうか。

メリット デメリット
非公開求人情報の紹介 担当者と相性が良くない可能性
業界特化 エージェントの感覚に依存
キャリアや年収アップの個別相談 交渉力が低い担当者の存在

デメリット

担当者との相性・関係性が悪い

転職エージェントも人なので、当然相性が合わない事があります。

相性が良くないエージェントが担当になってしまった場合、適切なアドバイスを受けられない可能性もあります。念のため転職エージェントは複数登録して、リスクを分散するようにしましょう。

エージェントの感覚で応募企業が決まる

転職エージェントは、求職者を企業に採用させることで利益を生み出しているため、採用可能性が低いと判断した企業を紹介してくれない場合が多いです。

エージェントの経験からくる感覚的な判断も多いため、セカンドオピニオンを得られるよう転職エージェントには複数登録しておきましょう。

メリット

非公開の求人情報を紹介してもらえる

転職サイトに掲載すると掲載費用がかかり、かつ多くの募集が集まってしまう場合があります。幅広く多くの人材を集めたい場合はよいのですが、ピンポイントにハイスキルな人材を採用したい企業からすると、転職サイトへの求人情報掲載はデメリットになってしまいます。

転職エージェントには非公開求人という形で求人登録する企業も多く、転職サイトに載っていない求人に巡り合える確率も高いです。

業界に詳しい

転職エージェントは、転職にはもちろん、特定の業界に精通しているエージェントも多いため、今の業界はどのようなトレンドにあるのか、転職市場の動向はどうなっているのかなど、アドバイスをもらうことができます。

キャリアアップや年収アップについても相談できる

「これからどんなキャリアを積んでいけばいいのか」「年収を上げるにはどうしたらいいのか」など、転職活動をしていると様々な疑問が出てきますが、なかなか周りには相談しにくいものです。

その点転職エージェントは、転職のプロなので的確なアドバイスを受けることができます。

特に、年収を上げるために転職する方は多く、転職エージェントはそのために必要な作戦を一緒に立ててくれます。

個別で担当が付く場合もある

転職エージェントによっては、個別で担当者がつくことがあります。

転職活動は何かと不安なものですし、担当の方がついていてくれると思えば、転職活動も自信をもって進めていけますね。

東京での転職相談でエージェントに相談すべき2つの理由

東京で転職活動をする場合、転職エージェントは必ず利用したほうが良いです。

東京は企業数が多く、自分に合った企業を選ぶのは困難

まず東京に拠点を置いている企業数があまりに多いことが、その理由としてあげられます。

いざ転職活動をしようと思っても、企業数が多いと業界研究や企業研究も一苦労ですし、その中から自分に合った企業を選ぶのは至難の業です。地方から東京の企業に転職する場合はなおさらです。

転職エージェントを利用すれば、東京での転職活動に精通したエージェントがサポートしてくれるため、効率の良い転職活動をすることができます。

東京以外からの転職の場合、面接に同行してくれるサポートもある

企業の担当者とのコミュニケーションをスムーズにするため、面接に同行して貰える場合があります。

企業・転職者のコミュニケーションを円滑にし、内定率を高めてくれる存在です。

転職エージェントと東京での転職を成功させる

tokyo-yoake1

東京で転職活動をする場合、東京に拠点を置いている企業が多いため、どの企業を受ければいいのか、どんな面接対策をすればいいのか、五里霧中になってしまうがちです。

転職エージェントに登録しておけば、企業の選び方から面接の指導まできちんとサポートしてくれますし、安心して転職活動を進めることができます。

自分に合う転職エージェントを見つけて、有利に東京での転職活動を進めましょう。

LINE@で「表では話せない◯◯の話」配信中

line@-pt2

記事が役に立ったら
フォローをお願いします。

ハイキャリアに役立つ情報をお届けします。

Twitterも随時更新しています