転職エージェント「type」は使うべき?口コミ・評判から特徴を解説

特に収入アップを目指して転職したい人は、既卒・第二新卒から30代を中心に転職支援を行っているtype転職エージェントがおすすめです。

実際に、サービスを利用した転職者の約71%が年収アップしてるという実績があります(2020年9月 公式サイトより)。

この記事では、type転職エージェントの特徴からメリット・デメリット、評判まで詳細を解説していきます。

type転職エージェントを利用すべきサービスかどうか、ぜひ判断材料としてください。

type転職エージェント公式サイト:
https://type.jp/

転職エージェント「type」の基本情報

type

type転職エージェントの詳細を確認していく前に、まず基本情報を確認していきましょう。

運営会社株式会社キャリアデザインセンター
公開求人数約8,600件(2021年1月時点)
非公開求人数約10,800件(2021年1月時点)
対応エリア関東周辺(東京、神奈川、千葉、埼玉)
料金無料

type転職エージェントは、1993年から関東周辺での転職支援サービスをしている転職エージェントです。

対応エリアが一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に限られていますが、サービス運用歴の長さから企業との繋がりも深く、他では見られない非公開求人や独占求人も取り扱っています

「プロのアドバイザーに相談する」ことから、転職エージェントを利用する際は有償だと思われている人も多いですが、転職エージェントは企業から報酬を受け取っているので利用者は無料で登録することができます

関東周辺で転職したい人は、以降の解説も参考にしてtype転職エージェントへの登録を検討してみましょう。

転職エージェント「type」の良い口コミ・評判

転職エージェント type 良い 口コミ 評判

転職エージェントに利用する際、登録をどのようなメリットがあるのかを知ることは、登録時の参考になることはもちろん、転職活動をするうえでもとても重要です。

ここでは、type転職エージェントに登録することで得られるメリットについて、良い口コミや評判をもとに紹介をしていきます。

サポート体制が充実している

転職を検討している人の中には「今回の転職が初めて」という人も大勢います。

また、転職は頻繁に行うものではないことから「書類の書き方が分からない」という人も少なくないでしょう。

type転職エージェントは、そんな人たちにとって嬉しいサポート体制が充実しています。

具体的には次のようなサポートを受けることが可能です。

  • 履歴書、職務経歴書といった提出書類の添削、レクチャーをしてくれる
  • 推薦状を作成してくれる
  • 求人への応募手続きを行ってくれる
  • 面談日程を調整してくれる
  • 面接対策をしてくれる

転職活動をするうえで必要なサポートを受けることができるので「複数社の面接日程を調整するのが面倒」「書類に不備があるか不安」「面接で何をアピールしたらいいの?」といった悩みを抱えることなく、転職活動に集中することができます。

非公開求人を紹介してくれる

非公開求人は、機密性が高く企業が社名を明かしていない求人で、Web検索では見つけることができません。

会員登録をしていない人は見ることができない求人であるため応募できる人が限られている、つまりは会員以外の人は応募ができず、応募倍率が下がることになります。

type転職エージェントでは、保有している求人情報のうち80%が非公開求人となっており、ライバルが少ない優良企業へ転職できる可能性が高いのです。

大手・優良企業の求人が多い

type転職エージェントは、関東周辺に特化して20年以上も転職支援を行ってきている転職エージェントです。

その取引実績のなかには大手企業も多数あり、数多くの非公開求人や独占求人も保有しています。

大手企業へのキャリアアップや、待遇の良い優良企業への転職を希望している人は、登録しておいて損はないと言えるでしょう。

転職エージェント「type」の悪い口コミ・評判

転職エージェント type 悪い 口コミ 評判

良い評判がある一方で、悪い口コミや評判があります。

ここでは、type転職エージェントの悪い口コミ・評判について紹介をしていきます。

登録する際は、こうしたネガティブな情報も考慮するようにしましょう。

公開求人数が少ない

type転職エージェントで取り扱っている求人数は約20,000件です(2021年1月時点)。

その内訳は、公開求人数は約8,600件であるのに対し、非公開求人は約10,800件となっています。

このように非公開求人の割合が多いことから、会員登録をしていないと「他社と比べて求人数が少ない」「転職先が見付からなそう」といった印象を持たれがちです。

転職エージェントの利用を検討している人にとって公開求人が少ないことは、参考になる求人情報を見ることができないので、登録するきっかけとなる参考材料が少ないとも言えます。

業界・求人内容が偏っている

さまざまな業界や職種を取り扱っているtype転職エージェントですが、その内訳を見るとIT・Web業界の求人が全体の半数近くを占めています

そのため、IT・Web業界以外への転職を希望している人にとっては、求人情報が少なく物足りないと感じてしまう可能性があります。

このような事のないように、これらの業界以外の転職希望者は、さまざまな業界業種を取り扱う総合型の転職エージェントを併せて利用すると良いでしょう。

担当者の知識・経験が乏しい

担当者の知識や経験が乏しく「希望通りの転職先を紹介してもらえない」「サポートの対策を満足に行ってもらえない」という声もあります。

ただし、これはtype転職エージェントに限った話ではなく、どの転職エージェントを利用しても起こり得ることです。

質の悪い担当者に当たってしまうと、転職活動の成功率が落ちてしまうので「合わない」と感じたら、担当者を変えてもらう申し出をすることをおすすめします。

「type」を他の転職エージェントと比較

転職エージェントへの登録は「1社しかしてはいけない」という決まりはなく、複数社登録することが可能です。

次の一覧から比較を行い、気になる転職エージェントは詳細をチェックしていきましょう。

転職エージェント求人数対応エリアタイプ特徴
type約2万件関東総合型(IT関連強め)関東周辺に特化
リクルートエージェント約20万件全国総合型国内No.1の求人数を誇る
doda約10万件全国総合型アドバイザーの質が高い
マイナビエージェント約3万件全国総合型20代に信頼されている転職エージェント1位

複数社登録するということは、複数のプロのアドバイザーに相談でき、より多くの企業を紹介してくれることにも繋がります。

また、リクナビのアンケートによると転職決定者が利用した転職エージェントの数は平均4.2社というデータもあるので、本格的に転職活動を行う際は3~4社登録を検討してみるのも良いでしょう。

転職エージェントではなく、転職サイトを利用して求人だけ確認したいという人は「リクナビnext」や「パソナキャリア」の併用もおすすめです。

type転職エージェントを使うべき人の特徴

type転職エージェント 使うべき人 特徴

ここまでtype転職エージェントのメリット・デメリット、他社比較について紹介してきました。

これらをもとに、type転職エージェントを使うべき人の特徴について解説をしていきます。

登録を検討している人は、自分自身に当てはまる特徴があるかチェックしていきましょう。

関東で転職を考えている人

type転職エージェントは東京・神奈川・千葉・埼玉の一都三県における転職支援に力を入れている転職エージェントです。

エリアを関東周辺に限定しているので、エリア内の企業との繋がりが深く、なかには独占している求人もあります。

このことから関東周辺で転職を検討している人にとって、心強い味方となってくれるでしょう。

非公開求人を紹介してもらいたい人

type転職エージェントで取り扱っている求人は、全体の80%が非公開求人となっています。

非公開求人を数扱っているということは、転職者にとって次のようなメリットがあります。

  • メリット1:Web上に広く公開されていない求人なのでライバルが少ない
  • メリット2:非公開求人には優良企業が多い

非公開求人は会員限定なので、転職サイトには掲載されていない求人情報を見ることが可能です。

Web検索では見つけられなかった求人情報や、思いがけない優良企業の求人を紹介してもらえる可能性があります。

IT・Web業界の転職を目指す人

type転職エージェントで取り扱っている求人のうち、約半数がIT・Web業界の求人です。

前述したように、type転職エージェントは関東周辺での転職支援に力を入れており、非公開求人を数多く取り扱っています。

このことから、関東周辺でIT・Web業界へ転職を目指したい人は、登録して損はない転職エージェントであると言えるでしょう。

type転職エージェント公式サイト:
https://type.jp/

他の転職エージェントと併用するのがおすすめ

type転職エージェントで取り扱っている求人は、地域や業界に特化した転職エージェントです。

そのため、幅広い業界・業種の中から転職先を探したい人は、全国に対応している総合型の転職エージェントを併用することをおすすめします。

ここでは、その中でもtype転職エージェントと相性の良い総合型の転職エージェントを2つご紹介していきます。

リクルートエージェント

recruit agent

リクルートエージェントは、大手人材会社リクルートキャリアが運営する総合型の転職エージェントです。

求人数は国内No.1を誇り、その数は20万件以上です。

また、対応エリアも全国となっているので、住まいの地域や勤務地を限定せずに活用することができます。

スカウトメールもたくさん届くので、自分では見つけられなかった求人情報や適性に気付けることもメリットです。

業界や職種、転職先の勤務地などは限定せず、豊富な求人情報から転職先を紹介して欲しい人はリクルートエージェントの併用をおすすめします。

リクルートエージェント公式サイト:
https://www.r-agent.com/
関連記事

本日は、転職エージェントの最大手についてお話します。当たり前のことですが、どの業界にも最大手が存在します。そして、たいていの業界において、最大手の会社には、最大手になった利点と、そして最大手だからこそできる利点があります。[…]

recruit-topo01

doda

doda

dodaは、大手人材会社パーソルキャリアが運営する総合型の転職エージェントです。

先に紹介したリクルートエージェントに次ぐ約10万件という求人数を誇るので、希望条件にマッチした転職先が見つかりやすいのはもちろん、アドバイザーの質も高いので初めての転職でも安心して利用することができます

アドバイザーとの対面での面談は全国12ヵ所ですが、電話やオンラインのサポートもしているので、登録に悩んだら一度相談してみるのも良いでしょう。

doda公式サイト:
https://doda.jp/
関連記事

転職エージェントを探すうえで、その判断の基準は色々です。サポートだったり、今の自分の年収や職種を得意にしているサイトだったり、あらゆる判断基準が存在して、なかなかに悩ましいものです。そんな時に有難いのは、やはり大手。[…]

DODA_top01

転職エージェント「type」はおすすめできる

転職エージェント type おすすめ

type転職エージェントは、関東周辺に特化した総合型の転職エージェントです。

総合型ではあるものの業界・職種ともにITエンジニア向けの求人が多い傾向にありますので、首都圏でIT業界の転職を検討している人におすすめできます。

一方、業界やエリアを限定せず、さまざまな求人情報を見たいという方は、他の転職エージェントと併用すると、より幅多くの選択肢を持って転職活動をすることが可能です。

この記事で紹介したtypeの特徴を活かし、転職活動の成功率を引き上げていきましょう。

type転職エージェント公式サイト:
https://type.jp/