【2021年最新】ウズウズカレッジの口コミ・評判を調査!受講する価値はある?

本記事では株式会社UZUZが運営するウズウズカレッジについての評判を口コミを交えてご紹介していきます。

近年、日本では拡大するITサービスへの需要に対してIT人材が不足しており、2030年には最大79万人が不足するとの調査結果もあります。

ITエンジニアは供給不足に伴い年収も高くなる傾向にあり、自由な働き方がしやすいことからも注目される職種です。

しかしながら、IT人材は専門スキルが必要とされる職種であり未経験から目指すのはハードルが高い、と感じる方も多いのではないでしょうか。

そこで、注目されているのが未経験からでもIT人材を目指すことができるITスクールです。

その中でも、特に既卒や第二新卒、フリーターに人気があるのが株式会社UZUZが運営する「ウズウズカレッジ」です。

ウズウズカレッジ uzuz college

そこで、今回はウズウズカレッジを実際に利用した方の口コミをピックアップし、サービスの特徴やデメリット、使えるサービスなのかをまとめました。

  • 未経験でITエンジニアを目指したいけど何から始めればいいか分からない
  • ITスクールってぶっちゃけどうなの
  • ウズウズカレッジの利用を検討していてリアルな評判を知りたい

こんな疑問を解消できる記事となっておりますので、ぜひご一読ください。

ウズウズカレッジとは

ウズウズカレッジ とは

ウズウズカレッジとは、株式会社UZUZが運営する個別指導型ITスクールのことです。

株式会社UZUZは、主に既卒・第二新卒・フリーターなどの20代向けに就職支援を行う企業です。

未経験の方をメインの顧客としており、サポートの手厚さが高い評価を得ており、近年拡大しています。

そもそも、IT人材を目指す方法は主に3つあります。

  1. 専門学校に通う
  2. オンライン講座などを利用し、独学で学ぶ
  3. ITスクール(プログラミングスクール)に通う

専門学校では、プロの講師から体系的に学ぶことができますが、コストが高く、時間の融通がきかないなどのデメリットがあります。

独学で学ぶのは、この中では一番コストを抑えることができますが、自分で解決できないことが発生した際にメンターがいないと学習が進まず、学習効率が悪くなったり、挫折する可能性が高いなど、学習難易度が高くなります。

この3つの中でも比較的コストが低く、学習難易度も易しいのがITスクールに通うという選択肢です。

個別メンターなどが学習を手助けしてくれるため、独学よりも学習が進めやすく、基本的にはオンラインによる動画学習がメインとなるため、専門学校より時間の融通などがききます。

また、ITスクールは企業が運営しており、スクール受講後の就職までをサポートしてくれるサービスが多いです。

そのため、未経験からIT人材になる近道として年々受講者は増えています

その中でもウズウズカレッジは、2つのコースにてITスキルを身につけることを主体とし、基礎的な部分から体系的に学ぶことができます。

次に、ウズウズカレッジの特徴を3つ紹介していきます。

学習から就職までサポート

学習 就職 サポート

未経験からエンジニアを目指す際に、大きなハードルとなるのが就職活動です。

せっかく知識やスキルを身につけても、就業経験がないとなかなか採用されないのが実態です。

そこで、UZUZでは学習後の就職支援までを一貫して行うことができる仕組みを用意しています。

そもそもUZUZは未経験者向けに強みがある就職支援会社です。

転職エージェントとしても多くの実績があり、未経験でもウズウズカレッジ修了者なら受け入れてくれるという会社の求人を保有しています。

求人紹介や面接対策など、就職活動に必要なサポートをそのまま受けることができます

また、そもそもどのようなキャリアを目指して、ITスキルを身につけるのかを事前にすり合わせした上で、学習を進めていくことができます。

そのため、学習時のモチベーション維持や身につけたスキルが直接仕事に活かせる仕組みとなっています。

1ヶ月の受講期間で資格取得が可能

エンジニアのスキルや知識は他の職業に比べると体系化が進んでいます。

そのため、習熟度の目安として多くの資格が存在しており、それらは就職活動やキャリアに大きく関わります

特にインフラエンジニアは「CCNA」や「LPIC」と呼ばれる資格を必須条件としていることが多いため、インフラエンジニアを目指す上で必ず取得しておきたい資格です。

ウズウズカレッジでは、上記のCCNAを1ヶ月で取得するカリキュラムを用意しています。

1ヶ月と聞くと未経験には難しい感じがしますが、最初はインターネットの基礎講座からスタートします。

順を追って理解していけば、未経験でも1ヶ月での資格取得が可能なカリキュラムとなっています。

入社1年以内の定着率が業界最高水準

入社後の定着率が高いのも、選ばれる理由の一つです。

就職後の定着率が高いのは、企業と求職者のマッチングがしっかりと行えているからです。

今でこそ少なくなりましたが、一昔前まではITエンジニアという職業はブラックなイメージのある職業でした。

それはIT業界が多重構造となっており、下請けになればなるほど、安い給与で長時間労働が横行していたためです。

今でも一部このような労働環境の企業は残っており、せっかくエンジニアを目指してスキルを身につけても、間違ってそのような会社に入ると、長くは続けることができません。

そういった企業を避けるためには、確実な情報を持つ就職支援会社を通じて就職活動を行うのが確実です。

UZUZでは過去の膨大な転職支援実績からブラック企業を排除する仕組みがあります

実際、ウズウズカレッジ卒業者の定着率は高く、これから受講する方にとっては安心できる要素の一つです。

公式サイトをチェック

ウズウズカレッジ公式サイト

2種類のコースに分かれる

2種類 コース 分かれる

ウズウズカレッジでは目指したいキャリアに合わせて、以下の2つのコースが用意されています。

  • インフラエンジニアを目指すCCNAコース
  • プログラマー・SEを目指すプログラミングコース

どちらを目指すかによって、学習する内容が変わってくるため、事前に個別説明会を行っています。

それぞれのコースについて詳細を解説します。

インフラエンジニアを目指すCCNAコース

インフラエンジニア 目指す CCNA コース

インフラエンジニアとは、ネットワークやサーバーなどのITインフラに関わるエンジニアです。

エンジニアというとプログラミングを行い、ITサービスを開発するイメージを持たれる方も多いと思いますが、それ以外の役割を担当するエンジニアも存在します。

インフラエンジニアは、社内のIT化を進めていく上で必ず必要となる職種であり、IT分野の発展に伴い需要が増加しています。

開発に関わるエンジニアに対して認知度が低いため、まだまだ供給が足りておらず優秀なインフラエンジニアは引く手数多の状態です。

また、開発を行うエンジニアに比べ、インフラエンジニアの需要は不況などにも強く安定感のある職種です。

そんなインフラエンジニアを目指していく上で必須となるのが「CCNA」という資格です。

CCNAは、世界最大のネットワーク機器メーカーであるアメリカ企業Cisco Systemsによる技術者認定資格です。

世界的にも知名度が高く、インフラエンジニアにとっては登竜門的な資格となります。

関連記事

この記事を読むと分かる事 インフラエンジニアとは? インフラエンジニアの年収と仕事内容 インフラエンジニアに必要なスキルや資格大企業を中心に社内ネットワークの構築は必要不可欠であり、それ[…]

【1000万超?】インフラエンジニアの年収と仕事内容・転職に必要なスキルを徹底解説

ウズウズカレッジでは、前述した通り、特に前提知識はない未経験からでも1ヶ月で取得を目指せる内容となっております。

ただ、1ヶ月はあくまで目安で自分のペースに合わせて取得を目指すことも可能です。

学習方式は基本は全てオンライン完結型となっており、e-ラーニング学習やZoomを利用した個別講義、メンターによる個別サポートを実施します。

CCNAコースはあくまで資格取得を目標とするため、演習を中心に学習を進めていきます。

プログラマー・SEを目指すプログラミングコース

プログラマー SE 目指す プログラミング コース

プログラマー・SEとは、アプリケーションの開発、設計などに関わるエンジニアです。

プログラミング言語を用いて、PCやスマホで利用できるアプリケーションやWEBサービスを開発します。

ウズウズカレッジでは業務系の開発エンジニアを目指し、世界中で最もよく使われているプログラミング言語の一つである「Java」のスキル獲得を目指します

Javaは特に大規模システムの開発等で使用されることが多く、採用されているプロジェクト数が多いため、需要の多い言語といえます。

プログラマーコースでは、CCNAコースと違い特定の資格取得というよりも、Javaを使ってプログラミングする力を身につけていきます

就職後も自走ができるようになるために、特に基礎を身につけることを重視しており、最短で1ヶ月、最大で3ヶ月間で全カリキュラム(120時間)が修了するようになっています。

プログラマーコースも、CCNAコースと同じく、全てオンラインで完結します。

学習動画を試聴し、演習問題にチャレンジ、分からないところをメンターに聞くというのが基本的な学習方法になります。

コースを確認してみる

ウズウズカレッジ公式サイト

ウズウズカレッジの良い口コミ・評判

ウズウズカレッジ 良い 口コミ 評判

良い評判・口コミをまとめると、以下の傾向がありました。

  • サポートが手厚く丁寧なので挫折せず頑張れる
  • 就職までトータルでサポートしてくれ、入社後まで見据えて学習できる
  • 全てオンラインでできるので、自分のペースで学習できる
  • 費用が安い
  • 講師やメンターの雰囲気が良い

良い口コミ・評判1

未経験でも丁寧にサポートしてくれる
money1

プログラミングを全くやったことがなかったのですが、手に職をつけたいと思い、ウズウズカレッジに申し込みました。普段からあまりPCを使うことはなかったので不安でしたが、エンジニアへ無事転職することができました。最初は正直「こんなこと聞いていいのか」というレベルの質問もしましたが、個別でメンターが対応してくれるので聞きやすかったのと、動画で何回も同じところを見直せるのが良かったです。また、ここが躓きやすいというポイントを抑えられていて、先回りして対策してくれている感じがしました。分からないことが出てきた時もすぐに解消することができ、やっていくうちにどんどん自己学習が楽になっていきました。

良い口コミ、評価で特に多かったのがサポートの手厚さに対する評価でした。

未経験の人は自分でもできるのかという不安を抱えた状態で受講されますが、基礎の基礎からメンターが細かく教えてくれるのでだんだん自信がついていくようなカリキュラムになっているようです。

また、これまでの受講者のデータからどこで挫折しやすいのかなどを事前に対策したり、個別指導でそれぞれの弱点を補うなど、挫折せず学習を進めていく工夫がなされております。

メンターが伴走してくれるので、最後までモチベーションを維持しやすいのも好評価でした。

良い口コミ・評判2

就職までトータルでサポートしてくれる
money1

エンジニアを目指したいと思い、未経験でのサポートや就職支援で評価が高かったウズウズカレッジのCCNAコースを利用しました。結論から言うと、非常に良かったと思います。私は大学も文学部で、これまでも営業職しか経験がなかったのですが、一から丁寧に教えていただきました。おかげで、1ヶ月ほどでCCNAを取得することができ、その後の就職支援もスムーズだったため、エンジニアへの転職を果たすことができました。面接は新卒の時に総合職でしか受けたことが無かったので、エンジニアはどういうことを求められているのかなど、面接対策をしっかり行っていただいたおかげで乗り切れました。また、就職後も自己学習が必要な職業ですが、学んだことが活かされていると感じます。

就職支援まで一貫してサポートしてくれることも、他のITスクールに比べると評価が高かった点です。

ウズウズカレッジを受講される人の多くが、エンジニアへの転職もしくは就職を目指しており、最終目標はエンジニアとして就業することです。

スキルや資格の取得はもちろん、就職するためには書類選考や面接を乗り切らないといけません。

書類作成や面接対策など、就職するために必要な支援をトータルで行ってくれるのは利用者にとって安心材料の一つです。

また、UZUZでは過去のデータから徹底的にブラック企業を排除する仕組みがあり、就職後の定着率が高いのも評価に繋がっているようです。

良い口コミ・評判3

全てオンラインで受講できる
money1

やや都内から離れたところに住んでおり、通えるITスクールが無かったため、全てオンラインで完結するのはありがたかった。特に直接会わないことによるデメリットは感じなかったですが、強いて言うなら他の人がどんな感じなのかや横のつながりができないのは少し不安になるぐらい。ただ、逆に自分のペースで、集中してやれるのでよっぽど自分一人では頑張れないみたいな人でない限り、このオンライン完結はいいと思う。

全てオンラインで完結する点については、良い評価、悪い評価どちらも見られましたが、特に地方や都内へ通うのが難しい受講者には良い点として評価されておりました。

また、最初はオンラインでの学習に不安があった受講者もやっていくうちに慣れていき、むしろ自分のペースで進めやすいなどのメリットを感じる受講者が多いようです。

良い口コミ・評判4

費用が安くてお得
money1

エンジニアを目指し、プログラミングスクールに通いたいと思い色々調べていました。他の会社は30〜60万円ぐらいが相場でなかなか手が出ませんでしたが、ウズウズカレッジは金額が安かったので、思い切って申し込みました。他のスクールよりかなり安かったので、内容の質が不安でしたが、問題なく、この内容でこの金額ならお得なサービスだと思います。

ウズウズカレッジではどちらのコースも15万円(税抜)で最大3ヶ月間支援を受けることができます。

他社のITスクールでは、安いもので20万円から高いところでは60万円以上するものもあるので、比較してもかなり安い金額で受講することができます

これは就職支援の紹介料も含めたビジネスモデルだから実現できている金額です。

そのため、金額は他社より抑えて、質は担保したサービスを提供することができます。

良い口コミ・評判5

メンターや講師の対応が良かった
money1

他のITスクールもカウンセリングや説明会を受けましたが、一番雰囲気が良さそうなのがウズウズカレッジでした。実際、メンターや講師の方も優しい方が多く、特に応援してくれていると感じることが多かったので、最後まで頑張ることができました。

メンターや講師陣の対応や雰囲気の良さに関する口コミも多数見られました。

傾向としては「明るい」「ポジティブ」「相談しやすい」などの空気感を感じられる方が多いようです。

UZUZは若者を応援するというポリシーを持っており、講師やメンターも常に応援してくれる雰囲気があるようです。

また、講師やメンターも元々第二新卒やフリーターからキャリアを積んでいった方も多く、共感度が高いのも雰囲気の要素としてあるようです。

あくまで、雰囲気は人それぞれ感じ方が違いますし、人対人である以上、合う合わないはあると思うので、受講前に説明会やカウンセリング等で確認しておくのが良いでしょう。

無料相談してみる

ウズウズカレッジ公式サイト

ウズウズカレッジの悪い口コミ・評判

悪い評判・口コミをまとめると、以下の傾向がありました。

  • 就職先の選択肢は絞られる
  • 学習できる範囲があくまで未経験から目指す人向けで高度なことは学べない
  • 流行りの言語を学べるわけではない

悪い口コミ・評判1

紹介される選択肢に希望に沿うものが無かった
money1

スタートアップでかっこいいサービスを作りたいと思い、エンジニアへの転職を考え、ウズウズカレッジを受講しました。受講内容自体はすごく細かく教えてくれて良かったのですが、お願いした就職支援があまり自分の希望したイメージの会社がなく、少し残念でした。

就職支援として紹介できる企業は普段からUZUZと取引のある企業です。

取引先も多い就職支援サービスなので、多くの選択肢が用意されていますが、必ずしも自分が望む企業がその中に含まれているわけではありません

また、身につけるスキルや資格が絞られているため、それ以外のスキルが必要なところにいきなりの就職は難しいケースがあります。

例えば、最近のスタートアップではアジャイル開発というスピードを重視する開発手法が用いられることが多く、そこで使用される言語はJava以外の言語が多いです。

ウズウズカレッジを卒業したからといって、エンジニア募集をしている企業全てが選択肢に入るわけではないことは注意が必要です。

悪い口コミ・評判2

受講する内容は基礎的なものが多い
money1

カリキュラムでやる内容は基礎がほとんど。あのレベルなら独学で勉強できると思う。

ウズウズカレッジはあくまで未経験の方がエンジニアを目指していくことを前提としたカリキュラムが組まれています。

基礎を重視しているため、応用的な内容はカリキュラムに多く含まれておりません

そのため、ある程度プログラミング経験のある方からは物足りなさを感じるかもしれません。

悪い口コミ・評判3

学べる言語が限られている
money1

学べる言語は基本Java。RubyやPythonのような流行り言語が学べるわけではない。

前述した通り、ウズウズカレッジで学べるのはCCNAコースとプログラマーコースの2つです。

また、プログラマーコースではJavaを中心に学ぶことになるので、その他の言語について専門的に学ぶことはできません

そのため、今WEBサービスの開発で利用が増えているRubyやAI開発等で用いられるPythonなどを学ぶことはできません。

確かに最近ではJava以外の言語を使っての開発も増えていますが、Javaは今でも世界中で最も使われている言語の一つです。

身近な例で言うと、TwitterもJavaで開発されています。

また、プログラミング言語は一つ習得すると、その後別の言語の習得がしやすいと言われているので、よっぽど言語に拘らないのであれば、未経験からエンジニアを目指すのにはJavaが向いている点も理解しておきましょう。

ウズウズカレッジなら未経験からエンジニアになれる

ウズウズカレッジ 未経験から エンジニア なれる

ウズウズカレッジは、他のITスクールに比べると新しいサービスのため、口コミや評判の数も比較的少なめです。

しかし、今回ご紹介した口コミや株式会社UZUZの転職エージェントとしての評判など、総合的に判断すると、未経験でエンジニアを目指したい方にはおすすめのサービスです。

特に、文系卒や高卒からエンジニア職を目指したい方や、別職種からエンジニアへのジョブチェンジを行いたい方にとって、非常に現実的な方法だと思います。

エージェントサービスを持つUZUZが行っているため、企業側のニーズを的確に捉え、就職まで見据えてサービスを特化させている点は他のITスクールサービスに比べても圧倒的に強みがある点です。

エンジニアはまだまだ需要が伸びていくことが予想される職業です。

相談や説明会への参加は無料となっているため、キャリアに不安のある方やエンジニアに興味のある方はまずは登録することをおすすめします。

ウズウズカレッジ 公式サイト:
https://uzuz-college.jp
あわせて読みたい

こんにちは!フリーコンサル.comの木田です。今回は、第二新卒向けの転職サービスを提供する株式会社UZUZの水野峻さんにインタビューをさせて頂きました。UZUZの創業経緯やサービスへの思い、これからの事業戦略などについてお話[…]

ウズウズインタビュー