こんにちは!フリーコンサル.comの本多です!

仕事で英語を使う機会が急にやってきて不安になったことはありませんか。私はあります!

私のように短期間で一気に英語力を高めたいと感じている人は、英語学習コンサルティングというサービスを聞いた事があるかと思います。

今回は、英語学習コンサルティングサービスPROGRIT(プログリット)の岡田氏に英語学習とサービス内容について、お話を伺いました。

progrit-int3

PROGRIT(プログリット)について

progrit-int2

PROGRITは、株式会社GRITが運営している英語学習コンサルティングサービスです。創業当初はTOKKUN ENGLISHというサービス名でした。現在、都市部を中心に全国7店舗を展開する急成長中のサービスです。

株式会社GRITについて
代表取締役社長: 岡田 祥吾
本社所在地: 〒108-0014 東京都港区芝 4-13-4 田町第16藤島ビル3階
設立年月: 2016年09月

PROGRITのサービス内容

progrit-int8

――PROGRITのサービス内容を教えてください。

2ヶ月という短期間で圧倒的に英語力を伸ばすサービスです。

英語力の伸び方は、学習生産性(英語学習の効率性)と投下時間の掛け合わせで決まります。

PROGRITでは、この2点を最大化することをサポートしています。

まず、学習生産性(英語学習の効率性)は、第二言語習得論含む応用言語学に基づく科学的なアプローチを用いて、その人に最適なトレーニングをPROGRITのコンサルタントが提案します。

次に投下時間については、2ヶ月間英語にフルコミットしてもらうサポートをしています。2ヶ月で合計160時間のトレーニングを行います。

もちろん、2ヶ月ではなく一層長い期間継続出来れば、時間を投下した分だけ英語力は成長します。一日あたりの学習時間を増やす事でも英語力は伸びやすいです。しかし、多くの方は全ての時間を英語に費やす事ができません。精神的な面でも闇雲に時間を確保し、継続学習できるほど人間は強くないのが現実です。

では、どうしたら投下時間を最大化できるか」という解が2ヶ月間で一気にやる事です。

そこで一歩階段を登ったという感覚を掴めさえすれば、英語学習を継続するモチベーションに繋がります。

2ヶ月の期間が終わった後も自分で継続して学習できる地場を整えます。一部、継続的なサポートを行うサービスも用意しています。

    progrit-int4

    PROGRITはこんな人にオススメ

    progrit-int9

    ――どんな人にPROGRITを利用して欲しいですか。

    最も重要なポイントは英語を学習する本気度です。本気の人だけにPROGRITをオススメします。

    PROGRITを受講する属性としては、勉強はしてきたけど間違ったやり方をしていたため、TOEIC700-800点あるが実践は出来ないという人が多いです。PROGRITでは、その人の状態に合わせて最適な学習方法を提案できます。

    個人的にサービスを利用して欲しいのは、英語力のレベルが顕著に低い人です。今までほぼ英語を勉強した事はないが本気で学びたい人はは絶対にきた方がいいです。白紙の状態で正しい方法を身に付けるのは最も効率的です。

    英語学習はどうすべきか

    progrit-int10

    ――英語はこう勉強すべきというお考えがあれば教えてください。

    アウトプット中心の学習をする方々がいますが、私たちはインプット中心の学習を推奨しています。具体的には、インプット8割、アウトプット2割程度のバランスです。

    アウトプット中心でなくインプット(自習)中心にする事で学習効果が高まります。当然、成長を実感出来れば英語学習に対する肯定感も増し、学習を継続するモチベーションに繋がります。

     

    ――英語学習を継続するためのPROGRITのサポート内容を教えてください。

    英語学習者のメンタリティーとして最も重要なのは「英語を学習するモチベーション」です。次に「学習方法に納得している」。最後に「成長実感がある」事です。

    PROGRITのサービスでは、学習方法と成長実感を与えることが可能ですが、英語を学習するモチベーションは本人次第なので、本気の人のみにご利用いただいています。

     

    ――正しい英語学習をするコツを教えてください。

    イシューを明確化する事が大事です。何が課題であり、それに対するアプローチの方法は何がよいのかを把握する事です。

    例えば、「単語を知らないから、音が聞こえない」と「単語を知っているが、音が聞こえない」では、アプローチの方法は当然異なります。

     

    progrit-int6

    英語学習コンサルティングサービスの科学的な英語学習方法

    progrit-int11

    ――正しい英語学習をするコツを教えてください。

    第二言語習得論(厳密には応用言語学に含まれる)・応用言語学をベースに学習メソッドを開発しています。

    理論も大事ですが、理論をどう使うかが最も重要です。

     

    ――PROGRITではその理論をどう活用していますか。

    PROGRITのコンサルタントは、各受講生にとって英語学習の何が課題かを超ロジカルに解説することが出来ます。

    各コンサルタントが、受講生一人一人が持つ課題とベストなアプローチをただひたすら愚直に分析しています。

    オンライン英会話や英会話スクールではダメなの?

    progrit-int12

    ――オンライン英会話や英会話スクールではダメですか。

    正しいアプローチで自習と併用するのであれば全く問題ないと思います。

     

    ――正しい手法の理解と自己分析をするのが難しいですよね。

    はい。正しい手法の理解と自分の英語の課題を客観的に分析するのは、ポイントが掴めるまでは難しいですね。

     

    progrit-int7

    評判と口コミ

    progrit-int13

    ――受講した生徒からのフィードバックで多いものを教えてください。

    「英語力が伸びた実感を得た」という内容が多いです。また、「英語学習を継続できる気がしてきた」という感想も多いです。

    今後も英語学習を継続させる仕組みを改善し、英語を使える人材を増やしたいと考えています。

    progrit-int20

    TOEICコースの実績

    progrit-int14

    ――TOEICの点数の上がり幅などの実績を教えてください。

    実は8割は「ビジネス英会話コース」を選んでいるため、TOEICコースを選ぶ人はそこまで多くないのですが、実績としては、平均145点UPしています。

    TOEICコースは、平均200点UP可能なプログラムになるよう改善を続けています。

    PROGRITのコース・料金体系

    progrit-int16

    ―PROGRITのコースと料金を教えてください。

    コースは2つで、「ビジネス英会話コース」と「TOEICコース」があります。

    2ヶ月のコースで、入会金5万円、受講費32万8千円、合計37万8千円
    3ヶ月のコースは、入会金5万円、受講費46万8千円、合計51万8千円です。

    無料カウンセリングを受ける事が可能

    progrit-int17

    ―本日はありがとうございました。PROGRITを利用したい場合はどうすれば良いですか。

    ありがとうございました。

    まずは無料カウンセリングを受けてみてください。

    無料カウンセリング可能店舗
    • PROGRIT 有楽町
    • PROGRIT 新橋
    • PROGRIT 新宿
    • PROGRIT 神田
    • PROGRIT 池袋
    • PROGRIT 横浜
    • PROGRIT 梅田

    progrit-int5

     

    以下記事では、「人材×英語」をテーマに岡田氏にインタビューをさせて頂きました。ぜひご覧ください。
    LINE@で「表では話せない◯◯の話」配信中

    line@-pt2

    記事が役に立ったら
    フォローをお願いします。

    ハイキャリアに役立つ情報をお届けします。

    Twitterも随時更新しています