フリーコンサルにおすすめの案件紹介エージェント・マッチングサイト15選【2023年最新】

フリーランスのコンサルタントは、コンサルファームに所属するより高収入を狙える上、上司の命令や勤務時間、社則等に拘束されず自由な働き方が可能なこともあり、魅力を感じる方も多いでしょう。

フリーコンサルが安定的に案件を獲得するためには、案件紹介エージェント・マッチングサイトの活用が欠かせませんが、近頃は類似サービスが増えており、どのエージェントが自分に合っているのか、マージンが高いのではないか、担当エージェントの質はどうか、といった懸念も伴います。

そこで、フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトを比較検討できるよう、この記事で各サービスの内容・特徴などについて詳しくご紹介します。

あわせて、案件紹介サービスを使うメリット・デメリット、気になる案件単価やフリーコンサルの年収などについても解説します。

この記事の内容

フリーコンサルにおすすめの案件紹介エージェント・マッチングサイト5選

フリーコンサルにおすすめの案件紹介エージェント・マッチングサイト5選

近頃は案件紹介サービスが多くありますが、その中で、コンサルタント向けに特化している、高単価案件が多いといったことから、フリーコンサルに特におすすめしたい案件紹介エージェント・マッチングサイトを5社ご紹介します。 

  1. ハイパフォコンサル(High Performer Consultant)
  2. POD(Professionals On Demand)
  3. プロフェッショナルハブ
  4. Pro Connect(プロコネクト)
  5. BTCエージェント

1.ハイパフォコンサル(High Performer Consultant)

ハイパフォコンサル

引用元:ハイパフォコンサル

ハイパフォコンサル(High Performer Consultant)のおすすめポイント

  • 登録者数3万人以上の業界トップクラスサービス
  • 180万円以上の高待遇案件多数
  • 支払いが翌月15日払いで業界最速水準

運営会社

INTLOOP株式会社

公式サイト

https://www.high-performer.jp/consultant/

公開案件数

8,101件(2024年4月18日時点)

職種

M・PMO、IT関連、SAP、戦略系、その他

ハイパフォコンサルの公式サイトで無料登録

    2.POD(Professionals On Demand)

    POD

    引用元:POD(Professionals On Demand)

    POD(Professionals On Demand)のおすすめポイント

    • 大手ファーム出身者によるキャリア面談
    • 高品質で手厚いサポート
    • クライアント企業からの直案件多数

    運営会社

    株式会社ワークスタイルラボ

    公式サイト

    https://pod.jp/

    公開案件数

    604件(2024年4月18日時点)

    職種

    PM/PMO、経営/戦略、IT関連・SAP、戦略系、その他

    POD(Professionals On Demand)の公式サイトで無料登録

    >>ワークスタイルラボ(POD)の口コミや評判は?実際の利用者の声や案件特徴を解説

    3.プロフェッショナルハブ

    プロフェッショナルハブ

    引用元:プロフェッショナルハブ

    プロフェッショナルハブのおすすめポイント

    • 長期案件からスポット案件までをカバー
    • 案件終了後も長期的なサポートあり
    • 研修会等でフリーコンサル同士の交流も可能

    運営会社

    株式会社エル・ティー・エス リンク

    公式サイト

    プロフェッショナルハブ

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日現在)

    職種

    PM/PMO、IT関連、その他

    プロフェッショナルハブの公式サイトで無料登録

    4.Pro Connect(プロコネクト)

    Pro Connect(プロコネクト)

    引用元:Pro Connect

    Pro Connect(プロコネクト)のおすすめポイント

    • 8%~15%の低マージン・明朗会計
    • 平均単価170万円/人月のハイクラス案件多数
    • 企業との直接コンタクトも可能

    運営会社

    株式会社WorkX

    公式サイト

    https://pro-connect.jp/

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    IT、PMO、戦略、業務改善、その他

    Pro Connect(プロコネクト)の公式サイトで無料登録

    >>プロコネクト(ProConnect)の口コミや評判は?低マージンや案件の特徴を解説

    5.BTCエージェント

    引用元:BTCエージェント

    BTCエージェントのおすすめポイント

    • 平均147万円の高単価案件多数
    • ITコンサルやPMOの案件が多数
    • 平均継続11.5カ月、長期案件多数

    BTCエージェント for コンサルタントは、フリーランスのコンサルタント向けの案件紹介エージェントです。

    ITコンサルやPMOの案件が多数あるので、エンジニア出身者がITコンサルタントへのキャリアアップを図りたい場合にも活用しやすいサービスです。

    取引実績のある企業との信頼関係から案件を多く活用しており、独自案件、非公開案件が多数あるため、まずは登録してみることをおすすめします。

    案件全体のうち1年以上の長期案件が58%を占め、案件の平均継続期間が11.5カ月と長いのも特徴で、これもクライアント企業との信頼関係があってこそ実現できていることです。

    長期の案件にじっくりと取り組みたい方、収入面での安定化を図りたい方に利用が向いています。

    運営会社

    株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング

    公式サイト

    BTCエージェント

    公開案件数

    4,254件(2024年4月18日時点)

    職種

    IT、PMO、その他

    BTCエージェントの公式サイトで無料登録

    >>BTCエージェントの口コミや評判は?案件特徴や利用するメリット・デメリットを解説

    IT・PMO/PM案件に強いフリーコンサル案件紹介エージェント・マッチングサイト

    IT・PMO・PM案件に強いフリーコンサル案件紹介エージェント・マッチングサイト

    案件紹介サービスは、それぞれ得意とする領域があるので、IT・PMO/PMと経営/戦略案件に分けて、おすすめをご紹介します。

    はじめに、IT・PMO/PM案件に強い案件紹介エージェント・マッチングサイトです。

    この分野は人手不足傾向にあるため、案件の選択肢が豊富です。

    かなり好条件の案件もあるため、チャンスを逃さないよう複数のサービスを利用することをおすすめします。

    1. POD(Professionals On Demand)
    2. プロフェッショナルハブ
    3. Pro Connect(プロコネクト)
    4. BTCエージェント
    5. foRPro
    6. CxOコンサルティング
    7. quickflow
    8. WooGWay
    9. CLINKF

    1.POD(Professionals On Demand)

    POD

    引用元:POD(Professionals On Demand)

    POD(Professionals On Demand)のおすすめポイント

    • 大手ファーム出身者によるキャリア面談
    • 高品質で手厚いサポート
    • クライアント企業からの直案件多数

    POD(Professionals On Demandは、フリーコンサルタント向けの案件・求人紹介に特化したエージェントです。

    大手ファーム出身の「コンサルタントサポーター」がキャリア面談を担当するので、登録者のキャリア・スキルを正確に把握し、強みを最大限に発揮できるマッチングが可能です。

    プロジェクト紹介やクライアント企業との各種調整等を含め、高品質で手厚いサポートが受けられます。

    コンサル業界でのサービス運営実績が10年以上あり、その中で培った事業会社との独自ネットワークをもとに直案件を多数保有していて、月単価150万円以上の高単価案件も多くあります。

    ITやPMO/PMに強いエージェントですが、他の領域もバランスよく扱っています。

    運営会社

    株式会社ワークスタイルラボ

    公式サイト

    POD(Professionals On Demand)

    公開案件数

    604件(2024年4月18日時点)

    職種

    PM/PMO、経営/戦略、IT関連・SAP、戦略系、その他

    POD(Professionals On Demand)の公式サイトで無料登録

    2.プロフェッショナルハブ

    プロフェッショナルハブ

    引用元:プロフェッショナルハブ

    プロフェッショナルハブのおすすめポイント

    • 長期案件からスポット案件までをカバー
    • 案件終了後も長期的なサポートあり
    • 研修会等でフリーコンサル同士の交流も可能

    プロフェッショナルハブは、コンサルタント向けに特化した案件紹介サービスです。

    運営会社やグループ会社がIT関連の様々なサービスを展開しているので、そのコネクション、ネットワークを活用した案件獲得が可能で、IT関連の案件紹介に強いエージェントです。

    優良業界からの直案件、高単価の案件が多数あり、案件終了後は次の案件の提案など長期的なサポートもあるので、IT関連のスキル、キャリアを生かして高額案件を継続的に受注したい方におすすめします。

    また、案件の提案や選考段階だけにとどまらず、案件開始後も専属の担当者がついて相談に乗ってくれますし、案件終了後のフォローもしてくれるので、独立して間もない方、この領域に不慣れでサポートを受けながら仕事を進めたい方にも利用が向いています。

    運営会社

    株式会社エル・ティー・エス リンク

    公式サイト

    プロフェッショナルハブ

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    PM/PMO、IT関連、その他

    プロフェッショナルハブの公式サイトで無料登録

    3.Pro Connect(プロコネクト)

    Pro Connect(プロコネクト)

    引用元:Pro Connect

    Pro Connect(プロコネクト)のおすすめポイント

    • 8%~15%の低マージン・明朗会計
    • 平均単価170万円/人月のハイクラス案件多数
    • 企業との直接コンタクトも可能

    Pro Connect(プロコネクト)は、専門性の高いフリーコンサル向けの案件マッチングサービスです。

    登録の際に書類審査があり、審査を通った人だけが案件を紹介してもらえるスクリーニング制度を採用しているので、クライアント企業からもハイクラス人材が揃っているサービスと認識されています。

    登録者がクライアント企業と直接やりとりする「プラットフォーム型」と、エージェント側が仲介してマッチングを行う「エージェント型」の2種類のサービスを提供していて、中間マージンがプラットフォーム型は8%、エージェント型は15%と明示されている点も特徴です。

    高単価の案件が多いことに加え、中間マージンが業界内でもかなり低水準で、クライアント企業との直接コンタクトにより短期間での成約も可能となっており、フリーランスにとって好条件が揃っているサービスと言えます。

    運営会社

    株式会社WorkX

    公式サイト

    Pro Connect(プロコネクト)

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    IT、PMO、戦略、業務改善、その他

    Pro Connect(プロコネクト)の公式サイトで無料登録

    4.BTCエージェント

    引用元:BTCエージェント

    BTCエージェントのおすすめポイント

    • 平均147万円の高単価案件多数
    • ITコンサルやPMOの案件が多数
    • 平均継続11.5カ月、長期案件多数

    BTCエージェント for コンサルタントは、フリーランスのコンサルタント向けの案件紹介エージェントです。

    ITコンサルやPMOの案件が多数あるので、エンジニア出身者がITコンサルタントへのキャリアアップを図りたい場合にも活用しやすいサービスです。

    取引実績のある企業との信頼関係から案件を多く活用しており、独自案件、非公開案件が多数あるため、まずは登録してみることをおすすめします。

    案件全体のうち1年以上の長期案件が58%を占め、案件の平均継続期間が11.5カ月と長いのも特徴で、これもクライアント企業との信頼関係があってこそ実現できていることです。

    長期の案件にじっくりと取り組みたい方、収入面での安定化を図りたい方に利用が向いています。

    運営会社

    株式会社ビッグツリーテクノロジー&コンサルティング

    公式サイト

    BTCエージェント

    公開案件数

    4,254件(2024年4月18日時点)

    職種

    IT、PMO、その他

    BTCエージェントの公式サイトで無料登録

    5.foRPro

    foRPro

    引用元:foRPro

    foRProのおすすめポイント

    • DX関連プロジェクト特化型
    • プライム案件&非公開案件多数
    • 案件平均単価150~200万円

    foRProは、コンサルタント経験のあるフリーランス向けのプロジェクトマッチングサービスです。

    DX関連のプロジェクトを中心に多数の独自案件を保有しており、DX構想策定といった戦略案件からオペレーション・業務改革・デジタルツール導入・システム刷新など多岐に渡る案件を保有しています。

    これらは、コンサルファームや各種事業会社、優良企業からの非公開プライム案件が多く、案件単価も平均で150万円~200万円と高単価が実現されています

    また、運営会社の株式会社Regrit Partners自体もDX関連のプロジェクトを強みとしており、マッチングは現役のコンサルタントによって行われます。

    コンサルティングサービスの大手取引社数は100社越えという実績を誇ります。

    このため、登録者のスキル・キャリアを十分に生かせる案件を紹介してもらうことができ、事前期待を正確に把握できることから稼働後の食い違いも少ないようです。

    ITやDX等でのコンサルティング経験があり、高単価のプライム案件を受注したい方は、ぜひ登録をおすすめします。

    運営会社

    株式会社Regrit Partners

    公式サイト

    forPro

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    DX、業務改善、IT関連、その他

    foRProの公式サイトで無料登録

    6.CxOコンサルティング

    CxOコンサルティング

    引用元:CxOコンサルティング

    CxOコンサルティングのおすすめポイント

    • CxOから委託される重要・大規模案件のみを厳選して紹介
    • 全ての案件が120万円/月以上、200万円/月以上の高額案件も取り扱い
    • 100%稼働はもちろん、部分稼働など低稼働の案件も多数

    CxOコンサルティングは、コンサルファーム出身のトップ人材に、企業のCxO(経営層)から委託される国内外の重要案件、大規模なハイクラス案件のみを厳選して紹介するサービスです。

    したがって、必然的に報酬も高額となります。

    運営を行うアイデアル株式会社では企業のCxOの経営課題に対するコンサルティング事業を行っており、コンサルティングの実務経験や知見を持つ人財を活用し、より広くCxOを支援するため、このサービスを立ち上げています。

    案件は、PM/PMO・IT系を中心に戦略系・業務系などの取り扱いもあります

    クライアントとの信頼関係により、1年以上にわたる長期継続の案件を数多く保有する一方、低稼働やフルリモートの案件の紹介も可能です。

    会員登録には「対象コンサルティングファームで5年以上の経験を保有する方」を対象となっており、これに該当しない場合は登録を断られるといった事例もあるようです。

    経営やITのコンサルティング経験があり、大規模かつハイクラスな高単価案件への参画を希望される方に利用をおすすめしたいサービスです。

    運営会社

    アイデアル株式会社

    公式サイト

    CxOコンサルティング

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    IT、PMO、戦略、業務改善

    CxOコンサルティングの公式サイトで無料登録

    7.quickflow

    quickflow

    引用元:quickflow

    quickflowのおすすめポイント

    • 稼働後最短1日で報酬の受け取り可能
    • 独立から遂行まで幅広くサポートが受けられる
    • 高単価のSAP関連の案件を多数保有

    quickflowでは、支払サイトが締め日から最短1日と短く設定されています。

    このため、特に独立時のキャッシュフロー改善を可能とし金銭面での安定を図ることができます。

    保有する案件は、BCGアビームコンサルティングでも勤務経験のある創業者が立ち上げたサービスであることもあり、他サービスにはない独自の営業・仕入れルートによる高単価・好条件のSAP関連案件が多数に取り揃えられています。

    案件参画の際にはコンサルファーム出身かつシステム導入経験のある担当者がつくため、フリーランスの経歴への理解も高く、希望する案件への要望も通りやすくなっています

    また、フリーランスの業務に関わる事務等の支援も充実しており、フリーランスとして独立の際にもキャリア面談などを通じて手厚いサポートが受けられます

    独立直後など継続案件への参画が難しい場合には、1年間の報酬を保証する年間契約プランも用意されています(プラン利用には審査が必要となります)。

    案件稼働後にも、定期的なキャリア面談を通じたフォローアップやスキルの成長に合わせて単価アップなどの交渉にも柔軟に対応してくれます。

    コンサルファームやSIerからSAP関連案件での独立を検討されているコンサルタントの方にはぜひ利用をおすすめしたいサービスです。

    運営会社

    株式会社Wonder Camel

    公式サイト

    quickflow

    公開案件数

    191件(2024年4月18日時点)

    職種

    SAP、PMO

    quickflowの公式サイトで無料登録

    8.WooGWay

    WooGWay

    引用元:WooGWay

    WooGWayのおすすめポイント

    • 直請けかつ継続的な高単価な案件を紹介可能
    • 月1マンツーマンでのキャリアアップサポートあり
    • コンサルタント同士で繋がることができるコミュニティ参加も可能

    WooGWayは、PMO・ITコンサルタント向けに特化した案件紹介サービスです。

    運営を行うウーグウェイ株式会社がITコンサルティングのサービスを手がけていることもあり、多数のクライアントやパートナー会社から直請けや浅い商流での高単価な案件の紹介が可能です。

    保有案件の約85%がPMO案件であり、基幹システムのリプレースやSCM導入、BPRなど幅広い業務内容の案件を取り揃えています。

    サポートにも力を入れており、利用者ひとりひとりに寄り添い月1回のパーソナルサポートで現状の課題やキャリアアップについて相談を受けることも可能です。

    また、コンサルタント同士で月1にて懇親会も開催されており、情報交換を行うこともできます。

    PMO案件を中心にIT関連の案件をお探しの方で、手厚いサポートを受けながら継続的に高単価案件に参画を希望される方にはぜひともおすすめしたいサービスです。

    運営会社

    ウーグウェイ株式会社

    公式サイト

    WooGWay

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    PMO、IT、その他

    WooGWayの公式サイトで無料登録

    9.CLINKF

    CLINKF

    引用元:CLINKF

    CLINKFのおすすめポイント

    • 月100万円以上が8割、半数が月150万円以上の高単価案件を紹介

    • 戦略・PM/PMO、ITをはじめ、米国での案件も取り扱い

    • 事業立ち上げに向けた投資募集などスタートアップ支援も充実

    CLINKF(クリンク)は、ダイスリンク株式会社が運営する、クライアントとフリーコンサルタントやエンジニアとをつなぐマッチングサービスです。

    志向・単価・稼働率などの希望とスキルに応じて、戦略・マーケティング・ITなどの案件紹介が受けられます。

    取り扱い案件は、戦略・PM/PMO、ITが8割を占め、IT関連については米国での案件も紹介が可能です(米国での案件ではビジネス英語が必須となります)。

    高単価な案件も豊富に取り揃えており、月100万円以上が全体の8割、月150万円以上は半数にも及びます。

    3か月以上の長期の案件も全体の7割以上なので、年間を通じ安定的に参画することが可能です。

    また、クリンクは事業家や投資家とフリーランスをつなぐサービスであるため、事業に対する投資を募る機会も得られます。

    登録者の中には、新規事業のアイデアや材料が揃っている「事業のタネ」を持つ方もおられ、クライアントから投資を募ることができるのです。

    こうした事業立ち上げのサポートを始め、海外進出に向けた支援(英国・欧州がメイン)を受ける事も可能です。

    クリンクは、フリーランスとして案件に参画して経験を積み、いずれは自身の事業を立ち上げたい、という方にはぜひおすすめのサービスといえます。

    運営会社

    ダイスリンク株式会社

    公式サイト

    CLINKF

    公開案件数

     非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    戦略・PM/PMO、IT

    CLINKFの公式サイトで無料登録

    経営/戦略案件に強いフリーコンサル案件紹介エージェント・マッチングサイト

    経営/戦略案件に強いフリーコンサル案件紹介エージェント・マッチングサイト

    経営/戦略案件は、クライアント企業の経営課題を解決する難易度の高い業務で、短期間で結果を出すことが求められますが、その分、案件単価も高額です。

    クライアント企業が経営/戦略案件を外部のフリーランスに任せるケースは少ないので、この分野に強い案件紹介サービスを活用することをおすすめします。

    1. ハイパフォコンサル(High Performer Consultant)
    2. プロフェッショナルハブ
    3. フリーコンサルBiz
    4. Strategy Consultant Bank
    5. MICHINORI
    6. フリーコンサルタントスクエア

    1.ハイパフォコンサル(High Performer Consultant)

    ハイパフォコンサル

    引用元:ハイパフォコンサル

    ハイパフォコンサル(High Performer Consultant)のおすすめポイント

    • 登録者数3万人以上の業界トップクラスサービス
    • 180万円以上の高待遇案件多数
    • 支払いが翌月15日払いで業界最速水準

    ハイパフォコンサル(High Performer Consultantは、登録者数が3万3千人以上と業界トップクラス規模のフリーコンサル向けエージェントです。

    フリーランスのコンサルタント向けに特化していて、プライム上場企業、外資企業などからの直受け案件・高単価案件が豊富にあり、180万円以上の高待遇案件も多く保有しています。

    支払いサイトが短いことも特徴で、最短で月末締め、翌月15日払いと業界最速水準を誇っています。

    社会保険や税金関係の相談にも乗ってもらえますし、案件アサイン後のフォローアップなど各種サポートが充実しているので、独立したばかりで資金繰りが厳しい方や事務処理に不慣れな方にとっても使い勝手が良いでしょう。

    運営会社

    INTLOOP株式会社

    公式サイト

    ハイパフォコンサル(High Performer Consultant)

    公開案件数

    8,101件(2024年4月18日時点)

    職種

    PM・PMO、IT関連、SAP、戦略系、その他

    ハイパフォコンサルの公式サイトで無料登録

    2.プロフェッショナルハブ

    プロフェッショナルハブ

    引用元:プロフェッショナルハブ

    プロフェッショナルハブのおすすめポイント

    • 長期案件からスポット案件までをカバー
    • 案件終了後も長期的なサポートあり
    • 研修会等でフリーコンサル同士の交流も可能

    IT・PMO/PM案件に強いフリーコンサル案件紹介エージェント・マッチングサイトのところでもご紹介したプロフェッショナルハブですが、経営/戦略案件にも強いエージェントです。

    コンサルファームや事業会社から多くの高単価案件を獲得しており、案件タイプも長期的なものからスポット、低稼働のものなど多岐に渡ります。

    また、各種研修会、勉強会も開催されるので更なるスキルアップを図ったり、フリーコンサル同士の交流を深めたりすることも可能です。

    クライアント企業に対して、契約時の条件交渉や、案件終了後の評価を聞くなど、自分ではしづらいようなこともフォローしてくれるので、フリーランス経験が浅い方にも心強いサービスと言えるでしょう。

    運営会社

    株式会社エル・ティー・エス リンク

    公式サイト

    プロフェッショナルハブ

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    PM/PMO、IT関連、その他

    プロフェッショナルハブの公式サイトで無料登録

    3.フリーコンサルBiz

    フリーコンサルBiz

    引用元:フリーコンサルBiz

    フリーコンサルBizのおすすめポイント

    • コンサル転職老舗のアクシスコンサルティングが運営
    • プライム(直請け)の高単価案件多数
    • フリーランスと会社員へのキャリア支援も可能

    フリーコンサルBizは、コンサルティング向けエージェントとして豊富な実績を持つアクシスコンサルティングが運営する案件紹介エージェントです。

    アクシスコンサルティングは創業から20年以上、転職支援をしてきており、そのノウハウを生かした転職支援が可能です。

    長年の実績を背景にクライアント企業からの信頼が厚く、幅広い分野のプライム案件を保有しており、案件の80%以上が月単価100万円以上、うち15%以上が200万円以上とハイクラス案件が揃っているため、収入増加を図りたい方におすすめします。

    フリーランスとしてファームから独立している方だけでなく、現在フリーコンサルとして活動しているが会社員に戻りたい方のキャリア相談にも乗ってもらえます。

    運営会社

    アクシスコンサルティング株式会社

    公式サイト

    フリーコンサルBiz

    公開案件数

    1,261件(2024年4月18日時点)

    職種

    IT、PMO、戦略、その他

    フリーコンサルBizの公式サイトで無料登録

    4.Strategy Consultant Bank

    引用元: Strategy Consultant Bank

    Strategy Consultant Bankのおすすめポイント

    • 戦略・業務系の上流案件が多数
    • ファーム出身の担当者による高品質サポート
    • 基本リモートの案件も多数

    Strategy Consultant Bank(SCBは、フリーの経営コンサルタント向けの案件紹介サービスです。

    2021年にサービスを開始したエージェントで、同業他社と比べて実績はまだ浅い方ですが、独自のルートで高額の案件を獲得しており、戦略・業務系の上流案件を多数保有しています。

    ファーム出身の担当者によるサポートの質が高いことでも知られており、登録時の面談を丁寧に行いますし、案件内容を精査して提案するので、マッチングの精度が高く、契約後のアフターフォローに至るまで手厚いサービスを受けることができます。

    案件の8割が基本リモートなので、ワーク・ライフ・バランスを重視する方や副業、兼業として活用したい方にも利用が向いています。

    運営会社

    株式会社Groovement

    公式サイト

    Strategy Consultant Bank

    公開案件数

    1,154件(2024年4月18日時点)

    職種

    戦略、IT関連、その他

    Strategy Consultant Bankの公式サイトで無料登録

    5.MICHINORI

    MICHINORI

    引用元: MICHINORI

    MICHINORIのおすすめポイント

    • 戦略系案件を中心に業務、ITなど幅広く豊富な案件を保有
    • 現役コンサルタントかつフリーコンサル経験のあるメンバーによる高精度な案件マッチング
    • 参画後も定期面談や表彰制度による継続的なサポートを実施

    MICHINORIは、戦略コンサルファームであるHorizonHead&company株式会社が運営するフリーコンサル向け案件紹介サービスです。

    案件のジャンルとしては戦略系、業務系、IT系をはじめAIを活用した先端デジタルなど幅広く取り扱っており、中には月額200万円を超える高額案件や、週3,4など低稼働の案件も揃っています。

    案件紹介については、利用者の志向や強み、スキル、経験を理解したうえで、現役コンサルタントかつフリーコンサル経験があるメンバーならではのリアルなマッチングにより、利用者が活躍できる案件を発掘してくれます。

    これにより、希望の条件を満たしたうえで長期で必要としてくれるクライアントを探すことも可能です。

    参画後も月1でクライアントとの相互レポートをやりとりするなど、期待や評価のすれ違いが起こらないよう継続的サポートが受けられます。

    幅広い案件の中から、自身の志向に合った長期に渡って参画できる案件を探したい、という方にぜひおすすめしたいサービスです。

    運営会社

    HorizonHead&company株式会社

    公式サイト

    MICHINORI

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    戦略、業務、IT、AI活用などの先端デジタル案件

    MICHINORIの公式サイトで無料登録

    6.フリーコンサルタントスクエア

    引用元: フリーコンサルタントスクエア

    フリーコンサルタントスクエアのおすすめポイント

    • フリーコンサル経験を持つ創業者によるサービスで最適な案件マッチング
    • 戦略からIT、業務改革など幅広い案件の範囲
    • 月120~150万の高単価・フルリモートなど好条件多数

    フリーコンサルタントスクエアは、コンサルティング経験を持つプロフェッショナルなエージェント最適なマッチングを行う案件紹介サービスです。

    創業者もBCG出身で豊富なフリーコンサル経験を持ち、メンバーがフリーランスのコンサルタントが直面する課題やニーズを深く理解しています。

    そのためクライアントとコンサルタント双方の要望やニーズを満たすことができ、コンサルタントのスキルや経験を最大限に活かせる案件を提案できるのが強みです

    取り扱う案件の範囲も、戦略からIT、業務改革まで、幅広いジャンルでの案件を取り扱っています。

    また、条件面でも高単価の案件や、低稼働率、さらにはフルリモートでの案件など、多岐にわたるニーズに応えることが可能です。

    これにより、フリーランス戦略・経営コンサルタントとしての活動を希望するハイスキル人材が、自らのライフスタイルやキャリアプランに合わせて最適な案件を見つけることができます。

    業界のプロフェッショナルが提供していることからも、多くのコンサルタントからの信頼を得ている案件紹介サービスです。

    運営会社

    株式会社To22

    公式サイト

    フリーコンサルタントスクエア

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    戦略・IT・PMO、その他

    フリーコンサルタントスクエアの公式サイトで無料登録

    特徴的なフリーコンサル案件紹介エージェント・マッチングサイト

    特徴的なフリーコンサル案件紹介エージェント・マッチングサイト

    案件紹介サービス・マッチングサイトの中には、案件を仲介するのではなく、登録者とクライアントが出会うためのプラットフォームを提供するサービスもあります。

    この特徴的なサービスを提供しているコンサルデータバンクについてご紹介します。

    1.コンサルデータバンク

    引用元:コンサルデータバンク

    コンサルデータバンクのおすすめポイント

    • 国内最大級のコンサルタント向けプラットフォーム
    • 1時間のスポット案件から中長期案件まで豊富
    • クライアントと直接契約可能

    コンサルデータバンクは、国内最大級のコンサルタントプラットフォームです。

    1時間のスポット案件から中長期案件まで豊富な案件が掲載されており、コンサルタントが自ら応募したりクライアントとコンタクトを取ったりできます。

    多くのエージェントでは禁止されている登録者とクライアントとの直接契約が可能で、エージェントを通さないため中間マージン(仲介手数料)も無料です。

    サポートが必要になれば受けることはできますが、登録の際の面談や案件参画への催促などはまったくないので、自分のペースで仕事を進めたい方に利用が向いています。

    登録したコンサルタント同士がナレッジシェアや情報収集等を行う仕組みも用意されているので、スキルアップや他のコンサルタントとの交流にも役立ちます。

    運営会社

    KICK ZA ISSUE株式会社

    公式サイト

    コンサルデータバンク

    公開案件数

    非公開(2024年4月18日時点)

    職種

    IT、マーケティング、営業、財務・会計、経営・補助金、人事、法務、医療 その他

    コンサルデータバンクの公式サイトで無料登録

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトの比較表

    エージェント名

    特徴

    求人数

    公式サイト

    POD(ProfessionalsOnDemand)

    大手ファーム出身者による質の高いキャリア面談・各種サポートが受けられる

    432件

    https://pod.jp/consultant/

    プロフェッショナルハブ

    長期案件からスポット案件までをカバー、案件終了後も長期的なサポートあり

    非公開

    https://consultant-jobs.jp/

    ProConnect(プロコネクト)

    8%~15%の低マージン・明朗会計、平均単価170万円/人月のハイクラス案件多数

    非公開

    https://pro-connect.jp/

    ハイパフォコンサル(HighPerformerConsultant)

    登録者数3,3万人以上の規模を誇り、支払いサイトも業界最速水準

    7,888件

    https://www.high-performer.jp/consultant/

    BTCエージェント

    平均継続11.5カ月と長期案件多数、ITコンサル・PMO案件に強い

    非公開

    https://freeconsultant.btcagent.jp/

    foRPro

    コンサルタント経験者向け、DX関連プロジェクト特化型で高単価を実現

    非公開

    https://for-professional.jp/

    CxOコンサルティング

    コンサルファーム出身のトップ人材に企業のCxO(経営層)から委託の厳選案件のみを紹介

    非公開

    https://cxoconsul.com/

    quickflow

    高単価のSAP関連の案件を多数紹介しており稼働後最短1日で報酬の受け取りが可能

    78件

    https://quickflow.jp/

    WooGWay

    PMO・ITコンサルタント向けに特化し直請けかつ継続的な高単価案件を紹介可能

    非公開

    https://woogway.com/services/employment-agency-services/

    フリーコンサルBiz

    アクシスコンサルティングが運営しプライム案件多数、キャリア支援も充実

    1,530件

    https://www.free-consul.biz/

    StrategyConsultantBank

    戦略・業務系の上流案件多数、ファーム出身の担当者によるサポートの質も高い

    970件

    https://strategyconsultant-bank.com/

    MICHINORI

    戦略・業務・IT等幅広い案件から現役コンサルによる高精度マッチングと継続サポートが受けられる

    非公開

    https://michinori-works.com/

    コンサルデータバンク

    国内最大級のコンサル向けプラットフォーム、クライアントと直接契約可能

    非公開

    https://consul-data-bank.com/

    最終更新日:2023年10月20日

    フリーコンサル案件の種類と単価相場

    フリーコンサル案件の種類と単価相場

    コンサルティングは、クライアントから相談を受けて経営課題等の解決に向けた提案や指導を行う仕事なので、フリーコンサル案件の種類は多岐に渡ります。

    ここでは、フリーコンサル案件のうち、主な案件種類と単価相場について解説します。

    経営戦略コンサルティング案件

    経営戦略コンサルティング案件は、クライアント企業の経営課題解決のための現況調査や解決法策の提案、中長期的な経営戦略の策定、実施支援などを行います。

    クライアント企業の売り上げや今後の成長に影響する重要な業務で、クライアント企業の業務内容だけではなく、国内外の政治・経済等の状況や業界事情など、クライアント企業を取り巻く状況についても熟知している必要があります。

    フリーコンサルとして質の高い仕事をするため、やみくもに案件を受注するのではなく、自分のスキル・経験が生かせる分野の案件を選ぶようにしましょう。

    経営戦略コンサルティング案件例と単価

    概要

    電力系新規事業計画の策定支援/電力

    月額報酬

    200~250万円(税別)

    勤務地

    東京都江東区 / 豊洲駅

    稼働率

    100%

    業務内容

    ・電力系の新規事業立ち上げにおける事業計画策定支援
    ・既に収集済みの情報の裏取りと追加情報の調査
    ・経営層に向けたドキュメント作成

    引用:ハイパフォコンサル求人

    IT/DXコンサルティング案件

    IT/DXコンサルティングは、クライアント企業のIT戦略立案やシステム導入、業務のデジタル化等を通じて企業の課題解決を目指すものです。

    昨今は、業務効率化やコスト削減のため、物流、財務・会計、人事、営業など多岐に渡る分野でIT化、デジタル化が進められており、IT/DXコンサルティングへのニーズも高まっています。

    IT/DX推進に関する知見や経験に加え、既存システム入れ替えの際の社内調整やプロジェクトをスムーズに進行できるコミュニケーション力があり、ジタル人材育成など幅広い業務に対応できる人材は、特に重宝されます。

    IT/DXコンサルティング案件例と単価

    概要

    既存会計システムの刷新PJ支援/エンタメ

    月額報酬

    80~120万円(税別)

    勤務地

    港区/六本木

    稼働率

    50~100%

    業務内容

    ・既存の会計システムの刷新PJ支援
    ・ビジネス要件定義支援 等

    引用:ハイパフォコンサル求人

    PMO/PMコンサルティング案件

    PMO/PMコンサルティングは、主にクライアント企業のPM(プロジェクト・マネージャー)への支援・サポートを行います。

    プロジェクトの進捗管理、リスク管理や品質改善、コストマネジメントなどに携わり、必要があれば上層部や社内向けの資料作成等も行います。

    クライアント企業の潜在的な問題・課題を発掘したり、リスクを察知したりした際は、対応策の検討も行うなど、組織横断的な業務なので、PMとの密な連携、コミュニケーションが求められます。

    PMO/PMコンサルティング案件例と単価

    概要

    製造業向けSPLEモデル開発PJでのPMO業務

    月額報酬

    95~110万円(税別)

    勤務地

    東京都品川区 / 大崎駅

    稼働率

    100%

    業務内容

    ・製造業向けSPLEモデル開発PJでのPMO業務
    ‐SPLE開発の基本原則を守って開発できるよう状況の把握/適切な助言を行う。
    ‐課題管理/スケジュール管理/リスク管理など
    ・主体性をもってPMO業務を推進

    引用:ハイパフォコンサル求人

    業務改革/業務改善コンサルティング案件

    業務改革/業務改善コンサルティングは、クライアント企業の業務課題を把握し、業務フローの見直し・改善やコスト削減・品質向上等による業務改善をサポートします。

    調達・在庫、製造、物流、営業、会計・税務、人事、経営管理など、クライアント企業の業務に関する一連の流れをよく理解した上で、最適な改善方策を提案するため、幅広い知識や企業経営の知見が必要です。

    また、既存の業務を改善・改革していくために、クライアント企業の企業風土を踏まえながらも意識改革を促すリーダーシップとコミュニケーション力も求められます。

    業務改革/業務改善コンサルティング案件例と単価

    概要

    大手飲料メーカーのSCM領域の業務改善支援

    月額報酬

    120~150万円(税別)

    勤務地

    東京都/大阪府

    稼働率

    50~100%

    業務内容

    ・飲料メーカーのSCM各領域(調達、製造、物流、販売)に関する業務改善
    ・リーダーとしてチームの推進
    ・コスト削減策検討 ・システム化検討
    ・業務フロー改善

    引用:ハイパフォコンサル求人

    新規事業コンサルティング案件

    新規事業コンサルティングは、クライアント企業の新規事業創出に関係する業務全般について支援するもので、事業テーマの設定や事業計画作成、組織の立ち上げ、社内人材の育成、市場調査などのサポートを行います。

    これらのプロセスすべてをフリーコンサルが担うケースと、メンバーを集めて新規事業のための組織を立ち上げ、メンバーを育成しながら一部のプロセスを担うケースがあります。

    必要に応じて新規事業スタート後についてもコンサルティングを継続し、伴走しながら業務改善のサポートを行います。

    新規事業コンサルティング案件例と単価

    概要

    医療系新規事業の開発及び実行支援業務/サービス業

    月額報酬

    120~180万円(税別)

    勤務地

    溜池山王駅

    稼働率

    50%

    業務内容

    ・医療 AI 開発を志向する製薬企業、国内外の医療機器メーカー、AI ベンチャーに対する開発及び製品化における課題発掘~ビジネス立案、プロジェクト推進業務
    ・アライアンス業務
    ・AI 医療機器開発におけるコンサルティング、薬事支援
    ・各プロジェクトリーダーとしてのプロジェクト推進
    ・海外部門及びメーカーとの打合せ対応(ヒアリング含む)
    ・資料作成業務善隆案(Word/Powerpoint)

    引用:ハイパフォコンサル求人

    マーケティングコンサルタント案件

    マーケティングコンサルタントは、主にクライアント企業のマーケティング部門に対する支援を行います。

    市場調査に基づきマーケティングの課題を抽出し、ブランド戦略の策定やその実現に向けた商品開発、販促方法の見直し、広告宣伝・デジタルマーケティングの強化などをサポートします。

    クライアント企業の売り上げ向上に直結する重要な業務で、クライアント企業の商品・サービスの製造、販路、価格決定などについて深く理解するとともに、マーケティング・経営戦略に関する知識も求められます。

    マーケティングコンサルタント案件例と単価

    概要

    中期経営計画策定支援

    月額報酬

    120~160万円(税別)

    勤務地

    リモート+東京都23区内

    稼働率

    100%

    業務内容

    ・今後の事業戦略の在り方の検討、ともなうMA調査、PL、キャッシュフローを中心としたシミュレーション実施
    ・対象モジュール:PLモデルリング+M&Aにかかる調査
    ・エンドクライアント責任者へのプレゼン、調査結果報告
    ・対象モジュール:PLモデルリング+M&Aにかかる調査と報告
    ・体制:元請責任者1名、全体PL1名、当該ポジションメンバー
    ・メンバーポジションですがPLモデリングをメインで対応いただくことを想定

    引用:ハイパフォコンサル求人

    フリーコンサル案件の稼働率とは

    フリーコンサル案件の稼働率とは

    コンサルティングファーム等で複数の案件を担当する場合、各案件にどのくらいの稼働時間を割くのかの割合を「稼働率」と呼ぶことがよくあります。

    一方、フリーコンサル案件における「稼働率」とは、トータルの稼働時間のうちどのくらいの時間働くのか(1週間5営業日のうち何営業日働くのか)を指すのが一般的です。

    フリーコンサル向けの募集案件には、よく「稼働率100%」とか「稼働率60%」といった表記がされています。

    稼働率100%であれば週5日フルタイムで働く案件、60%なら週3日働く案件であることを示しています。

    月曜日から水曜日まで3日間フルタイムで働いても、月曜日のみフルタイムで火曜日から金曜日まで半日のみ働いても、同じ「稼働率60%(週3日)」ですので、勤務時間帯に自由度がある案件の場合は自分のライフスタイルに合わせて稼働できます。

    このため、家事や育児、介護等と仕事を両立しやすくするため稼働率の低い案件を選んだり、稼働率が低い案件を複数掛け持ちしたりしているフリーコンサルもいます

    なお、1日の稼働時間は8時間で計算することが多いですが、クライアント企業の勤務時間に従って7時間45分とか7時間半となる案件もあります。

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトの選び方

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトの選び方

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトを選ぶ際は、以下の点が特に重要です。

    案件単価、高単価案件があるか

    フリーランスは、稼働時間に対して単価が低すぎると生計が成り立ちませんので、案件単価は非常に重要なポイントです。

    自分の目指す年収や生活水準から、案件単価(月額単価)がいくらくらいの案件を1あたり何件程度獲得したいのかといった目標値をきちんと設定し、それに見合う単価の案件を多く保有しているエージェントかどうかをチェックしておきましょう。

    特に、高単価の案件は案件数自体が限られていますので、優良企業へのコネクションがあるエージェントを選ぶことが重要です。

    案件領域とスキル・得意分野が合致しているか

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトは、それぞれに得意な領域があり、その業界の優良企業や採用担当者とのコネクションなどを駆使して独占案件を獲得するなどしています。

    フリーコンサル向けの案件には幅広い領域のものがありますので、自分のスキルや専門知識が活かせる領域の案件を多く保有しているエージェントを選ぶことが重要です。

    これにより、案件とのマッチング率が高くなり、短期間で良い案件が見つかるとか、高単価の非公開案件を紹介してもらいやすくなるといったメリットを期待できます。

    支払いサイトはどのくらいか

    フリーコンサルにとって、支払いサイトも重要なチェックポイントです。

    支払いサイトとは、案件終了から報酬が入金されるまでの期間のことで、この期間が短ければ短いほど資金繰りが楽になります。

    支払いサイトは30日~40日くらいが平均的ですが、2週間(15日)程度のエージェントもあれば、もっと長いエージェントもあります。

    中間マージンはどのくらいか

    中間マージンとは、案件の総額(クライアントからの発注額)からエージェント側に差し引かれる仲介手数料のことで、相場は発注額の数パーセントから30パーセント程度とエージェントによってやや幅があります。

    中間マージンが低いエージェントを選べば手取り(売上)アップが図れますし、年収や資金繰りに関する重要な点ですので、きちんとチェックしておきましょう。

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトの賢い使い方

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトの賢い使い方

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトは、ただ登録しただけでは思う通りに案件を獲得できないことがあります。

    そこで、一つではなく複数のエージェント・マッチングサイトに登録するのが賢い使い方と言えます。

    各エージェントは、それぞれに得意とする領域、注力している領域があるため、一つのエージェントのみでは案件が偏りがちです。

    複数のエージェントに登録しておけば、案件の偏りを減らせますし、類似案件の単価や納期等各種条件の比較、相場の把握も可能となります。

    また、案件の選択肢が豊富になるので、より好条件の案件を見つけやすくなりますし、案件を継続的に獲得しやすくなります。

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトを利用する流れ

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトを利用する流れ

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトを利用する流れについて解説します。

    はじめに、この記事でご紹介したエージェント・マッチングサイトからご自分に合うものを複数選んで登録しましょう。

    登録は、各公式サイトの登録フォームに氏名や連絡先、職務経歴等の必要事項を入力します。

    その後の利用の流れは、以下の通り、エージェントとマッチングサイトで異なります。

    エージェントに登録した場合の利用の流れ

    エージェント利用の場合は、登録すると担当者から連絡が来るので、日程調整の上、面談や電話等で登録内容の確認や希望案件の条件等をヒアリングしてもらいます。

    その後、ヒアリングした内容に合う案件が見つかれば、案件情報を紹介してくれますので、詳細を見て、案件を受注したいかどうかを判断し、受注したい場合、クライアント企業との面談や契約等のステップに進みます。

    必要に応じて、企業との日程調整や面接対策といったサポートもしてもらえます。

    このように多くの場面でエージェントの担当者とコンタクトを取ることになるため、エージェントの利用は、担当者との相性が非常に重要です。

    やり取りをしていくとどうしても相性の良し悪しは出てきますし、残念ながら中には質の低い担当者がいることもあります。

    ハズレの担当者にあたるリスクを軽減するため、複数のエージェントを利用すると良いでしょう。

    マッチングサイトに登録した場合の利用の流れ

    マッチングサイトは、登録後、すぐに案件の検索が出来るようになります。

    良い案件が見つかれば、サイト上の応募フォーム等から応募します。

    クライアント企業が応募者の登録情報やメッセージを確認し、募集条件にマッチする人材と判断されれば、連絡が来ます。

    このような流れとなるため、マッチングサイトを利用する場合、採用担当者の目に留まるようなプロフィールを登録しておくことが非常に重要です。

    登録の際は、職務経歴、スキル、アピールポイント等をしっかりと記入し、プロフィールを作りこんでおきましょう。

    フリーコンサル向けエージェントの仕組み

    フリーコンサル向けエージェントの仕組み

    フリーコンサル向けエージェントの仕組みは、エージェントとマッチングサイトで異なります。

    それぞれについて解説します。

    エージェントの仕組み

    エージェントには、「専任アドバイザー」や「キャリアコンサルタント」といったマッチングのプロが所属しており、登録者それぞれに専属で担当するアドバイザー・コンサルタントがつきます。

    担当者は、登録時のヒアリングや案件紹介のほか、採用企業への推薦や連絡調整、書類選考や面接対策のアドバイスなど、必要なことを多方面からサポートしてくれますので、フリーランスにとって心強い存在と言えます。

    中には相性が悪い担当者、質が低い担当者にあたってしまうケースがありますが、その時はエージェントに連絡して交代してもらいましょう。

    マッチングサイトの仕組み

    マッチングサイトは、ウェブ上のプラットフォーム内で案件を検索し、良い案件が見つかれば自分でクライアントとコンタクトを取ります。

    多くのマッチングサイトでは案件の領域、金額、働き方など、色々な条件で絞り込みが可能です。

    案件の詳細画面から応募フォームに移動できるようになっていて、採用企業との面談の設定もプラットフォーム上で可能です。

    エージェントのように間に担当者が入るわけではないので、スピード感のある案件検索やクライアント企業との直接のやり取りをしたい方に利用が向いています。

    すべてプラットフォーム内で完結するサービスなので、ご自分にとって使い勝手の良いマッチングサイトを選んでみてください。

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトのメリット

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトのメリット

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトの主なメリットは、営業が不要なことと収入の安定化が可能なことです。

    営業しなくても案件を紹介してもらえる

    個人で営業活動するには、提案書・企画書の作成や商談、見積書や契約書類の作成など、多くの工数が必要ですし、人脈作りも必須となります。

    エージェント・マッチングサービスを利用すれば、このような営業活動を一切しなくても案件を獲得することができますので、営業活動が苦手な方や多忙な方にとって大きなメリットと言えます。

    個人営業より収入が安定する

    自分のツテ・営業によってあるクライアント企業から仕事を得る場合、その企業からの発注がなくなると次が見つかるまで収入が途切れてしまうリスクがあります。

    エージェント・マッチングサービスは、組織的に案件を入手しているだけあって、フリーコンサル個人の営業力とはけた違いの案件を保有しているので、仕事が途切れるリスクを格段に減らすことができ、収入の安定化に繋がります。

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトのデメリット

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトのデメリット

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトの主なデメリットは、中間マージンを取られることや、自由度の高い働き方が難しくなることです。

    中間マージンを取られる

    エージェント・マッチングサイトを利用すると、発注額の数パーセントから30パーセント程度の中間マージン(仲介手数料)を引かれた金額が手取りとなります。

    営業等で個人的に受注するのと比べて、中間マージンの分、手取りが少なくことは、エージェント・マッチングサイト利用のデメリットと言えます。

    ただ、エージェント・マッチングサイトを利用すれば、仕事を安定的に確保できますし、高単価の案件もあるため、結局は利用しない場合よりも収入が増えることも考えられます。

    自由度の高い働き方は難しい場合がある

    エージェントからの案件は、稼働率100%(週5日勤務)で出社が必要であるなど、働き方に縛りがあるものが大半なので、自由な働き方をしたい人にとってはデメリットと感じられるかもしれません。

    ただ、完全リモートや稼働率が低い案件などもあるので、なるべく希望に沿う案件を紹介してもらえるよう、働き方にこだわりがある場合はエージェントの担当者にその旨をきちんと伝えておきましょう。

    フリーコンサルの仕事内容とは

    フリーコンサルの仕事内容とは

    フリーコンサルは、営業や経理も自分で行う、業務命令に従うのではなくすべて自分で判断する、といった点がファームに属するコンサルタントと異なります。

    しかし、コンサルの仕事内容そのものは、フリーコンサルでもファームでも変わりはありません。

    基本的には、案件の種類と単価相場のところでご紹介した経営戦略、IT/DX、PMO/PM、業務改革/業務改善、新規事業、マーケティングといった業務が軸となるでしょう。

    フリーならではの働き方

    フリーコンサルは、仕事内容はファームと大差なくても、働き方や案件を受注するかどうかの判断を自分ですることができます。

    働き方は、クライアント企業に出社・常駐する形もあれば、完全リモートで自宅や自分のオフィスで仕事を完結する形や、その中間の一部リモート・一部出社といった形もあり、自分のライフスタイルやワーク・ライフ・バランスに合う方法が取れる案件を選択することができます。

    一日のうちどのくらい働くのかや、休日や休暇をどのくらい取るのかも自分次第です。

    そもそも案件を受注するかどうかも自分で判断できますので、時間的、体力的にきついと感じたら受注業務を減らすといったことも可能です。

    ファーム所属ですと出社頻度や勤務時間に縛りがありますが、フリーコンサルになれば働き方に多くの選択肢が生まれる利点があります。

    フリーコンサルになるには

    フリーコンサルになるには

    フリーコンサルになるには、独立前からの周到な計画が大切です。

    会社員が独立するためには、次のような会社員時代には必要なかった各種手続きや、順調に仕事を取るための準備が必要となります。

    フリーコンサルの仕事内容や自分の得意分野を知る

    フリーコンサルとして仕事をするためには、当然ながらフリーコンサルの仕事内容がどのようなものかを詳しく知っておく必要があります。

    その中で、自分の持っているスキルや専門知識がどのような強みとなるのかを客観的に分析し、自分の得意分野をクライアントにきちんと伝えることで、案件獲得に繋がっていきます。

    これまでの自分の職務経歴、スキルなどをリストアップして自己評価したり、クライアントから評価・感想を貰ったりするのも良いでしょう。

    営業力や人脈を強化する

    フリーコンサルは仕事を獲得するための営業も自分で行わなければなりません。

    クライアントとなりそうな企業との直接のコネクションはもちろん、仕事を紹介してくれそうな人との繋がりも大切です。

    このため、独立前の会社員時代から社内外の多くの人との人脈を築いておくとともに、独立後も、各種セミナー、交流会等に積極的に参加するなどして人脈を広げていきましょう。

    また、自分のスキルのアピールや企画提案のためには、プレゼンテーション力やコミュニケーション力も大切ですので、日々の業務を通じてこれらの能力も培っておきましょう。

    フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトに登録する

    自分の人脈のみで安定的に好条件の案件を獲得し続けるのが難しい人は、フリーコンサル向けエージェント・マッチングサイトに登録するのもおすすめです。

    登録しておけばエージェントが仕事を探して紹介してくれるため、自分で営業する必要がなく、今の仕事が終わりそうなタイミングで次の案件を紹介してもらうといったことも可能なので、フリーランスでも安定的な収入確保に繋がります。

    また、エージェントは常に多数の案件を保有しているので、仕事内容、金額、納期等、様々な点で自分の希望に沿った案件を紹介してもらうことが可能です。

    税金・社会保険等の基礎知識を習得する

    会社員からフリーランスになるためには、健康保険、国民年金への切り替えや、税務署へ開業届の提出、確定申告や納税といった各種手続きも必要になります。

    独立後は資金繰りが重要ですから、各種節税対策、資金管理方法、資金調達方法などについても知識を身に着けておきましょう。

    フリーコンサルの年収はいくら?

    フリーコンサルの年収はいくら?

    職位(スキル)

    年収

    アナリスト

    1000~1500万円

    コンサルタント

    1200~2000万円

    マネージャー以上

    1800~3500万円

    StrategyConsultantBankコラムより)

    フリーコンサルの年収は、前職(会社員時代)の職位やスキルによって変わりますが、アナリストレベルで1000万円~、コンサルタントで1200万円~、マネージャー以上は1800万円~とかなりの高年収を見込めます。

    サービス名

    案件単価

    年収

    プロフェッショナルハブ

    136万円/月

    1632万円

    StrategyConsultantBank

    120~200万円/月

    1440~2400万円

    BTCエージェント

    147万円

    1764万円

    foRPro

    150~200万円/月

    1800~2400万円

    (各エージェントサイトより作成)

    参考のため、この記事でご紹介した案件紹介エージェント・マッチングサイトのうち、月平均の案件単価が公表されていたプロフェッショナルハブStrategyConsultantBankについて、月平均単価と1年間フル稼働の場合の年収を上の表に記載しています。

    また、BTCエージェントとfoRProは案件単価が公表されていたので、仮にこの単価の案件を年12件こなした場合の年収を記載しています。

    いずれも最初の表で示したコンサルタント・マネージャーレベルの年収となっています。

    ここでは高単価案件が多いエージェントの単価を用いており、1年間フル稼働と仮定していますので、これより低い年収の人も多いと考えられますが、高単価案件をこなすスキルがある人なら、働き方次第ではかなりの年収を期待できると言えます。

    フリーコンサルに関するよくある質問

    フリーコンサルに関するよくある質問

    ここでは、フリーコンサルに関するよくある質問・疑問を3点ご紹介します。

    未経験でもフリーコンサル向けエージェントに登録できますか?

    経験者のみが登録できるフリーコンサル向けエージェントもある一方、未経験者でも登録できるエージェントもあります。

    フリーコンサル向け案件の多くは経験者向けですが、エージェントによっては未経験者OKの案件を保有しており、未経験者でも案件を紹介してもらうことは可能です。

    なお、エージェントへの登録や面談の際に経験・経歴を詐称してしまうと信頼を失い、案件を紹介してもらえなくなってしまいますので、経験がないことは正直に話した上で、自分が目指すキャリアパスや熱意をアピールすることをおすすめします。

    フリーコンサル向けエージェントに登録する年齢制限はありますか?

    フリーコンサル向けエージェントに登録するのに年齢制限はありません。

    フリーコンサルが年齢のみで評価されることはなく、案件をこなせるだけの経験やスキル、専門知識があるかどうかが重要視されます。

    フリーコンサル向けエージェントには様々な人が登録しており、登録者の経験やスキルに応じた案件を紹介してくれますので、年齢はあまり気にせず登録してみることをおすすめします。

    高単価案件を紹介してくれるエージェントを見極めるコツは何ですか?

    高単価案件を紹介してもらうためには、エージェントが高単価案件を多く保有していることが前提となります。

    特に、他のエージェントにはない独自の高単価案件を多く保有しているかどうかが、ひとつのチェックポイントとなるでしょう。

    また、自分自身がエージェントのマッチングにおいて優先順位が上位の人材であることも重要です。

    エージェントは、当該案件にもっとも適した人材から順に案件を紹介しますので、担当者にこまめに連絡してやる気をアピールしましょう。

    また、高度なスキルや専門知識が要求される案件は、依頼内容に対して対応できるフリーコンサルが少ないため、高額になる傾向にあります。

    対応できる専門領域を増やしたり、スキルアップを図ったりすることで、エージェントからマッチングしやすい人材と評価され、高額案件を獲得しやすくなるでしょう。

    フリーコンサルにおすすめ案件紹介エージェント・マッチングサイトまとめ

    フリーコンサルにおすすめ案件紹介エージェント・マッチングサイトまとめ

    フリーコンサルにおすすめの案件紹介エージェント・マッチングサイトについて、各サービスの特徴や比較表などをご紹介しました。

    フリーコンサルは、どの案件を受注するかや稼働時間を含めすべて自分の裁量で仕事を進めることができる上、会社員より年収アップも狙えます。

    一方で、営業力や景気の動向などによってはコンスタントに案件を獲得できず、年収が下がるリスクもあります。

    このリスクを軽減するには、案件紹介エージェント・マッチングサイトの活用が有効です。

    エージェントは、独自ルートによる案件も保有していますので、自分では探せないような案件を紹介してもらえるなど、チャンスが広がるでしょう。

    記事内で解説した通り、エージェントはそれぞれ得意とする領域が異なりますので、複数のサービスを活用することをおすすめします。