denc01

電通コンサルティングは、大手広告代理店の電通が2006年に設立した経営戦略コンサルティング会社です。前身は電通ネットイヤーアビームであり、2010年より電通の完全子会社としてサービス提供を開始しました。従業員数は50名に満たない小規模な組織です。

「妄想を構想に」をモットーにロジカルな課題解決アプローチとクリエイティブな発想力を融合させたコンサルティング方法論を有し、日本を代表する企業をクライアントとして経営課題の解決に向けたソリューションを提供しています。親会社である電通との共同プロジェクトも多いようです。

今回は電通コンサルティングの年収や主な特徴を以下整理しました。

”条件別” 当サイトで人気のエージェント

1.ランスタッド
 年収1000万以上の転職に強いエージェント

2.Type転職エージェント
 ハイクラスを狙える総合転職エージェント

3.BTCエージェント
 フリーコンサルの為のエージェント

電通コンサルティングの年収は比較的高水準

電通コンサルティングのおおよその年収をランク別に整理してみました。給与は年俸制を採っており、個人の能力や実績で支給金額が変わります。

  • コンサルタント:430~600万円程度
  • マネージャー:500~700万円程度
  • シニアマネージャー:680~900万円程度
  • ディレクター:1000~1200万円程度
  • シニアディレクター:1100~1500万円程度

上記に加え、会社の業績に応じて賞与も支給されます。年齢は関係なく、実力に応じた評価によって給与額が決まる形になります。外資系戦略コンサルティングファームほどの高給ではなく、労働時間が長いプロジェクトの場合は若干他のコンサルティングファームより年収は低く感じることがあるかもしれません。

コンサル業界以外も含めれば給与は高水準と言えます。

電通コンサルティングの主な事業内容

電通コンサルティングの主な事業はクライアント企業の成長戦略の立案や新規場開発といった経営コンサルティングサービスの提供であり、広告会社が強みとしている顧客の行動や心理を見抜いた直観力や発想力を取り入れたソリューション構築を特徴としています。ソリューション構築の方法論としてMDBD(Marketing-Driven Business Design)を有しており、自社の強みから資源を発想するのではなくマーケットに存在する「声」からアイデアを着想してマーケットと対話を繰り返しながら勝つためのビジネスの仕組みを構築すると方法であり、広告会社傘下ならではの方法論を用いながら、ロジカルに課題解決のアプローチを採っているのが特徴です。

また、サービス領域の中にはマーケティング戦略や顧客獲得維持戦略といった広告会社の強みを活かした内容も含まれており、親会社である電通との共同プロジェクトに参画する機会も多いです。

電通コンサルティングの激務度は?労働環境は?

電通コンサルティングも他のコンサルティングファームと同様に実力主義であるため、成果を出すべく長時間労働になることが多いです。事前に覚悟してから入社した方が賢明です。

オフィスは東京と大阪にありますが、プロジェクトによっては拠点がクライアント先になるため、長期出張の形で仕事中心の日々を送る可能性があるでしょう。なお、クライアント先によって出退勤時間は変動します。

働き方はプロジェクト単位のアサイン形式で、若手でも裁量のある仕事を多数任される機会があります。クライアント向けプロジェクトの他、一層の事業成長を目指した社内プロジェクトもあり、積極的な参画が求められています。プロジェクト期間中は激務でも、プロジェクト完了後は有給休暇を取得してメリハリをつけた働き方ができるようになっています。

その他社内制度としては、自己研さんを目的とした図書購入や外部研修への参加は会社の補助があります。

電通コンサルティングの中途入社で求められるスキル

denc2

電通コンサルティングにおいては、プロジェクトチームの核となりながら課題の設定、仮説構築等ができる論理的思考能力とマネジメント能力が必要とされます。加えて、マーケターとしての仮説構築能力や、クライアントとのリレーション構築力も高く要求されます。

現在は中途採用のみで人材を募集しており、採用面接ではケースインタビューを通して求められるスキルがあるか確認されることになります。事前に対策をしてから臨むのが賢明です。

過去にコンサルタントとしての経験がある方はもちろん、マーケティング業務経験がある方、事業会社でのサービス企画経験がある方など、創造力が要求される業務に従事していた方は歓迎されるでしょう。

電通コンサルティングへの転職に向いている人材

以上を踏まえ、電通コンサルティングへの転職に向いているのは、主に以下の三つの要素を持ち合わせている人材と言えます。

  • 戦略コンサルタントとして必要な論理的思考力と実行力
  • 革新的なソリューションに必要な探求心と創造力
  • チームメンバーやクライアントと積極的にリレーションを構築する能力

戦略コンサルタントに留まらず、マーケターとしても活躍したい方、日本の名だたる企業のクリティカルな課題を親会社の電通などともコラボレーションしながら精力的に解決したいような方には合っている企業と言えます。どうぞご検討ください。

電通コンサルティングへの転職を検討している方がすべき1つのこと

ハイクラス求人を扱っている転職エージェントに登録してみてください。
その理由は下記3点です。

  • Webには出てこない電通コンサルティングのリアルな情報が手に入る可能性がある
  • 電通コンサルティングおよびその他企業の非公開求人を紹介してもらえる
  • 面接対策や年収アップ交渉をしてもらえるため、効率的に転職活動ができる

    電通コンサルティングへの転職を目指す方へのおすすめエージェント

    電通コンサルティングを目指す方にオススメな転職エージェントは以下です。

    転職エージェント登録すべき人
    ランスタッド高年収を目指す、すべての方
    Type転職エージェント年収800万以下のすべての方
    アクシスコンサルティングコンサルタント転職を目指す、すべての方

    ランスタッド

    ランスタッド

    ランスタッドは、オランダで1960年に創業された世界最大級の総合人材サービス企業。39の国と地域で活動し、日本には93の拠点があります。

    年収1000万以上を目指すプロフェッショナル向けサービスを提供しています。

    世界規模の企業であるため、外資系やグローバル企業への転職支援実績も多数あり、下記の3つのメリットがあります。

    • 市場動向を把握した専任コンサルタントによるマンツーマンサポート
    • 全体の約80%が非公開求人
    • キャリアアップからワークライフバランス重視まで幅広い提案を受けられる

    特にハイクラス企業を得意としており、戦略的なキャリア形成のサポートをしてくれます。転職に関する支援サービスはもちろん無料です。

     ランスタッド公式サイト:https://www.randstad.co.jp/professionals/

    Type転職エージェント

    @type

    Type転職エージェントは総合転職サイトで、年収400万から800万の転職支援を得意としています。

    エンジニア転職などにも力を入れているため、開発経験がある方にもオススメしたいエージェントです。

     Type転職エージェント公式サイト:https://type.career-agent.jp

    アクシスコンサルティング

    アクシスコンサルティング

    アクシスコンサルティングは、特にコンサル業界に強みを持ち、約5,000名の現役コンサルを含む約20,000名もの転職志望者の支援をした実績があります。

    その実績による信頼からコンサル業界と強いパイプがあり、下記の3つのメリットがあります。

    • 業界を熟知した質の高いサポート
    • 全体の77%が非公開求人
    • 平均支援期間は3年 中長期に渡る支援が受けられる

    信念として「生涯のキャリアパートナー」を掲げ、本人のキャリアプランから「今は転職する時期ではない」と判断すれば無理に転職を薦めないなど、視野の広いサポートが受けられるのも特徴です。

     アクシスコンサルティング公式サイト:https://www.axc.ne.jp

    電通コンサルティングを含むキャリアアップを目指す全ての方へ

    転職はタイミングが重要です。そして、自分の市場価値を認識することがキャリアアップへの近道です。キャリアおよび年収を上げるなら、売り手市場である今がベストです。

    ハイクラス転職に向けて、複数の転職エージェントに登録し比較しするのも転職可能性を高めるポイントです。自分の目的に合ったエージェントを確保し、しっかり活用していきましょう。

    皆様の転職が成功することを願っています。

    その他のファーム情報を確認する>>

    [email protected]で「表では話せない◯◯の話」配信中

    記事が役に立ったら
    フォローをお願いします。

    ハイキャリアに役立つ情報をお届けします。

    Twitterも随時更新しています