LEKコンサルティングは、ベインアンドカンパニーの出身者が立ち上げたイギリス・ロンドンを本拠地とする戦略コンサルティングファームです。世界14か国にわたり22拠点に事業所を展開しており、2002年に東京オフィスが設立されました。現在は世界各国のLEKオフィスとのグローバルネットワークを持ち、多様なバックグラウンドを持つ従業員が多数在籍しています。

強みは主にヘルスケア(医療機器、製薬会社)、消費財、プライベートエクイティ領域であり、日本におけるビジネス戦略・拡大、課題解決に向けたコンサルティングサービスを幅広い経験とノウハウによって顧客企業に提供しています。

LEKコンサルティングの年収や主な特徴を整理しました。

LEKコンサルティングの年収はやはり高水準

LEKコンサルティングの年収をランク別に整理してみました。給与は年俸制を採っており、個人の能力や実績で支給金額が変わります。

  • アソシエイト:500~650万円程度
  • アソシエイトコンサルタント:600~800万円程度
  • シニアアソシエイトコンサルタント:650~900万円程度
  • コンサルタント:700~1000万円程度
  • マネージャー:1000~1700万円程度
  • シニアマネージャー:1500~2000万円程度
  • プリンシパル:1800~3000万円程度
  • パートナー:3000~1億円程度

給与には残業代と賞与が含まれています。年齢は全く関係なく、同じ役職の場合でも結果に応じて支給される給与額は異なります。外資系コンサルティングファームらしく、年収は高水準と言えるでしょう。

biz-fee

LEKコンサルティングの事業内容

LEKコンサルティングは、国内外の企業に対してさまざまな経営課題の解決、意思決定に関わる支援を行っています。クライアントは民間企業に留まらず、官公庁や業界団体に向けてもサービスを提供しています。

主な提供サービスとしては、事業戦略やM&A戦略の立案、トランザクション支援、企業価値評価や財務戦略の立案、オペレーション戦略や業務改善の設計支援、規制・政策の調査といった内容が挙げられます。対象の産業は医療・ヘルスケアや消費財・小売、化学、産業機械、テクノロジーなど幅広く、特に医療・ヘルスケアや消費財領域には強みを持っています。

グローバルなネットワークを活かして、世界各国のオフィスと連携を取りながらプロジェクトを遂行するのが特徴で、各業界や産業に関する知見の共有が社内で円滑にできるようになっています。

LEKコンサルティングの労働時間や就労環境

他の外資系コンサルティングファームと同様、LEKコンサルティングにおいても、クライアントの抱える経営課題を解決するための高品質なアウトプットを求められるため長時間労働になることが多いです。深夜残業や休日出勤も余儀なくされる場合があります。ただし、繁忙期を過ぎて余裕がある時期は比較的長期の有給休暇を取得することができるので、オンオフを切り替えてメリハリのある働き方ができる環境とも言えるでしょう。

就労環境としては、外国人スタッフが多く在籍していることもあり、フラットな環境の中で気軽に仕事上の悩みを相談できるような雰囲気があります。

各研修制度も整っており、社員のキャリアステージにおいて必要な社内トレーニングが用意されています。その他、メンター制度を通じたキャリア形成のサポート行っています。自ら主体的に学ぼうとすればいくらでも学べる環境と言えるでしょう。

LEKコンサルティングで働くのに必要なスキル

lek2

コンサルティング会社ではどこも共通しますが、論理的思考力やコミュニケーション能力といったコンサルティングにおいて必要なスキルの有無は確認ポイントとなっています。その他、プロジェクトを推進するリーダーシップや高い知的好奇心の有無もポイントになります。

面接試験は通常の形に加えてケーススタディが用意されており、ビジネスに対する問題意識、考え方、職務経験上培ってきた強みや弱み、そしてLEKコンサルティングの志望理由が見られます。中途採用ではポテンシャル採用を行っているので、コンサルタント経験は不問です。

なお、近年ではLEKコンサルティングは特に今後成長が期待される医療・ヘルスケア領域に力を入れており、グローバル案件を含む多くの案件を進めるために人員増強を図っています。ビジネスレベルの英語力や医療・ヘルスケア関連の実務経験や知見があると、より歓迎されるでしょう。

LEKコンサルティングへの転職に向いている人材

LEKコンサルティングへの転職に向いているのは、主に以下三つの点を満たす人材と言えるでしょう。

  • 論理的思考力を持っていること
  • 高いコミュニケーション能力と推進力
  • 求められる結果を出すための粘り強さ

コンサルタントとして必要な基本的スキルに加え、語学力やヘルスケアなどの特定領域に強みを持っている方であれば活躍の場がたくさんあると思います。ぜひチャレンジしてください。

LEKコンサルティングへの転職を検討している方がすべき1つのこと

ハイクラス求人を扱っている転職エージェントに登録してみてください。

その理由は下記3点です。

  • Webには出てこないLEKコンサルティングのリアルな情報が手に入る可能性がある
  • LEKコンサルティングおよびその他ファームの非公開求人を紹介してもらえる
  • 面接対策や年収アップ交渉をしてもらえるため、効率的に転職活動ができる

LEKコンサルティングを目指す方へオススメな転職エージェント

LEKコンサルティングを目指す方にオススメな転職サービスは以下です。

 ビズリーチアクシスコンサルティングJAC RecruitmentType転職エージェントCAREERCARVERクライス&カンパニー
総合評価4.84.64.64.64.44.2
コスト
求人の量
求人の質
提案力
サポート
人気度
公式HP

特にオススメな2サービスを厳選しました。

ビズリーチ

bizreach-long01

ビズリーチは、ハイクラス転職で業界No.1の企業です。

ヘッドハンティングプラットフォームとしてデファクトになりつつあります。

年収600万以上の方であれば、多忙で、少し受け身の転職姿勢になったとしても、ヘッドハンターたちがキャリアの幅を広げるサポートをしてくれます。
※ただし、レジュメだけはしっかり登録した方が良いです。

ヘッドハンターによる面接対応の対策やレジュメの添削など、企業とマッチングをした後のサポートも充実しています。

ハイクラスを目指しており、転職支援をしっかり受けたい方にオススメです。

ビズリーチ公式サイトへ

アクシスコンサルティング

axc-top1

アクシスコンサルティングは、コンサル業界に特化した転職エージェントです。コンサルタントの転職支援数No.1だけあり、この領域の知見が豊富です。

アクシスコンサルティングが持つ独自のデータベースを活かした企業別の面接対策も可能です。会員登録フォームがシンプルなので、無駄な時間を取られたくない方には特にオススメです。

axis-regi1

コンサル業界への転職成功確率を高めてみてはいかがでしょうか。

アクシスコンサルティングの公式サイトへ
※登録するとキャリアコンサルタントとの面談があります。

LEKコンサルティング含むキャリアアップを目指す全ての方へ

転職はタイミングが重要です。そして、自分の市場価値を認識することがキャリアアップへの近道です。

キャリアおよび年収を上げるなら、求人が溢れ、空前の売り手市場である今がベストです。

自分にあった転職エージェントを確保して、しっかり利用していきましょう。

LEKコンサルティングへ転職を目指す方は、まずは以下サイトに登録してみると良いと思います。

>>ビズリーチ公式サイトへ

bizreach-highclass1

皆様の転職が成功することを願っています。

その他ファーム情報のまとめを見る>>

[email protected]で「表では話せない◯◯の話」配信中

line@-pt2

記事が役に立ったら
フォローをお願いします。

ハイキャリアに役立つ情報をお届けします。

Twitterも随時更新しています