LTS(エルティーエス)の平均年収は585万円!年代・職種別・新卒の給与を徹底解説

  • エルティーエスはどんな会社なのか知りたい
  • 就職、転職するためにはどうしたいいの?

エルティーエスへの就職・転職を検討している人のなかには、このような疑問を感じていることもあるでしょう。

コンサルティング企業は数多く存在しますが、いざ自分自身が働くとなると事業内容や年収はもちろん、将来性や評判・口コミなどさまざまな情報が必要になるものです。

本記事では、これらエルティーエスの情報に加えて、転職に役立つエージェント紹介をしていきます。

転職を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

エルティーエスの年収
エルティーエスの平均年収585万円※1
エルティーエスの生涯年収約2億円
コンサル業界の平均年収約413万円※2
日本の平均年収458万円※3
エルティーエスの新卒年収350〜400万円※1

※1出典:有価証券報告書
※2出典:求人ボックス
※3出典:国税庁-平均給与

  •  

    \コンサル・ハイクラス向けおすすめ転職エージェント/

    エージェント名特徴
    MyVision
    MyVision

    コンサル転職エージェントと戦略ファームの出身者が提供するコンサル転職に特化したエージェントサービス

    200社以上のコンサルファームとの強固なコネクションで国内に展開するファームほぼすべてを紹介可能

    キャリア相談から転職後まで一気通貫で徹底サポート

    FlowGroup
    コンサルキャリアロゴ

    未経験からの大手コンサル転職に特化したエージェント。

    アドバイザーは全員が大手・外資コンサル出身で手厚いマンツーマンサポートが強み。

    面接の事前対策なども充実しており、未経験でも大手への転職成功を目指せる。

    アサイン

    20代から30代のハイエンド転職に特化したエージェント。オーダーメイドの選考対策と模擬面接を実施

    大手企業/コンサル業界/外資系の求人が強い

エルティーエスの平均年収は業界内でも高水準

就職・転職するにあたって興味関心の高い年収ですが、エルティーエスの平均年収は有価証券報告書にて585万円と公表されています。

一般的な会社員の平均年収が約458万円であることから、高い水準の収入が得られることがわかります。

仕事内容だけではなく、しっかりと稼ぎたいと考えている人にとって嬉しいポイントです。

年収は経営状況により大きく変動しています。年収の実態を詳しく知るために、平均年収動向とエルティーエスの業績と年収の相関について詳しく解説します。

平均年収動向:過去5年の推移

エルティーエスの平均年収動向:過去5年の推移

年収
2018580万円
2019591.5万円
2020558.5万円
2021577.4万円
2022585.3万円

参考:有価証券報告書

上記のグラフと表は、エルティーエスの過去5年間の平均年収の動向を示しています。データによると、2019年から2020年にかけて年収が大幅に減少しています。

年収減少の原因は主にコロナ禍の影響で、コンサルタント業界が厳しい状況に直面し、プロジェクトの数が減少したためです。しかし、2022年以降、コロナの影響が和らぎはじめ、年収は徐々に回復し、コロナ禍前の水準に戻りつつある様子が見られます。

コンサルタント業界は、年収は景気や社会情勢など外部の要因に影響される可能性があることが分かります。

エルティーエスの業績と年収の相関

エルティーエスの業績と年収の相関

赤い線はエルティーエス平均年収を示し、年々微妙な変動が見られますが、大きな変動はありません。青い線はエルティーエスの売り上げを示し、毎年着実に増加しています。

エルティーエスの業績と年収は相関していませんでした。

しかし、グラフから、過去数年間で見ても、エルティーエスの業績は上がっているため、エルティーエスの年収は安定している傾向が見られます。

エルティーエスの年収は年齢層や経験によっても異なる可能性がありますが、業績は順調に上がっており、年収も安定しているため、今後も全国平均よりも高い水準にあるといえるでしょう。

平均年収売上
2018580万円約30億円
2019591.5万円約38億円
2020558.5万円約56億円
2021577.4万円約73億円
2022585.3万円約96億円

参考:有価証券報告書

エルティーエスの将来性・今後の業績予測

エルティーエスは、新規プロジェクトでの収益はもちろん、アフターフォローするサービスも提供しており、ストック型の収益も確保しているため、安定した経営を行っています

設立から20年以上の間、安定した経営をおこなっている確かな実績があることも重要なポイントであるといえるでしょう。

また、業績予想の精度が高いことに定評があり、仮に今後減収が見込まれた際には、早期に対策を講じることができるため大きく傾く可能性は低いことが予想されます。

これらのことから、エルティーエスの将来性は非常に安定しているといえるでしょう。

エルティーエスの職種別平均年収

エルティーエスの平均年収は585万円と公表されていますが、業種によって年収は大きく変わります。

以下は、indeedで発表されているエルティーエスの業種別年収です。

職種年収

システムエンジニア

504万円

システム運用・保守

408万円

UI/UXデザイナー

626万円

サーバーサイドエンジニア

683万円

事業戦略

811万円

システムコンサルタント

1,027万円

ビジネスコンサルタント

583万円

CRMコンサルタント

583万円

SAPコンサルタント

632万円

引用:indeed

上記の通り、業種によって想定される年収は異なりますが、これらはあくまで一例であり、スキルや実績によって変動します。

転職を検討している人は、現在の自分の年収と比較して判断材料に加えてみると良いでしょう。

エルティーエスの年代別平均年収

openworkによると、エルティーエスの年代別平均年収は以下記の通りです。

年齢平均年収
30歳607万円
35歳683万円
40歳798万円

参考:openwork

エルティーエスの30歳の平均年収は607万円、35歳の平均年収は683万円、40歳は798万円となっていました。

国税庁がおこなっている「民間給与実態統計調査(令和元年版)」によると、30代前半の平均年収は400万円、30代後半の平均年収は437万円であるため、エルティーエスの平均年収は同世代と比較して、高い水準であるといえるでしょう。

エルティーエスの新卒の初任給・年収

リクナビの新卒採用情報によると、エルティーエスの新卒での収入は、コンサルタント職で月30万円程度をが想定されています。

これをもとに単純計算すると、年収は360万円程度であるといえます。

一般的な新卒の平均年収は200~250万円といわれていることから、他社の新卒よりも大きく差をつけることが可能です。

もちろん、他社においてもキャリアを積むことで年収アップしますが、社会人として働き始めてから5~10年の間に年収100万円以上の差があれば、生涯年収にも大きく影響を及ぼすといえるでしょう。

エルティーエスの求人情報

エルティーエスでは、新卒採用だけでなく中途採用も積極的におこなっています。ここでは、新卒採用・中途採用それぞれの採用情報について詳しく解説します。

新卒採用情報

株式会社エル・ティー・エスの新卒採用情報
勤務地東京都 ※配属、プロジェクトにより出張・転勤あり
応募要件2025年3月までに大学・大学院を卒業・修了見込みの方、博士卒または博士課程中退の方、既卒で職歴をお持ちでない方
勤務形態正社員
募集職種
  • コンサルタント職 (オープンポジション、戦略コンサルタント、データサイエンティスト)
  • ITエンジニア
  • ビジネスプロデュース職

エルティーエスでは、2025年3月までに大学・大学院を卒業・修了見込みの方、博士卒または博士課程中退の方、既卒で職歴をお持ちでない方を対象に、コンサルタント職、ITエンジニア、ビジネスプロデュース職の募集をおこなっています。

コンサルタント職はさらに3つのポジションに分けて募集されています。

オープンポジションでは、クライアント企業の経営課題を解決するために、業務プロセスの策定や戦略の構築、IT企画の構想を練り、そして改善提案や実行計画を担当して、クライアント企業のビジネスの効率や生産性を向上させることを目指します。

戦略コンサルタントは特に戦略策定フェーズに焦点を当て、変革のきっかけとなる示唆や新しい気付きをクライアントに提供します。

データサイエンティストはデータ分析を主なツールとして使用し、クライアントの課題解決に努めます。データの洞察を通じて、クライアント企業の意思決定を支援し、ビジネスの成果を向上させます。

ITエンジニア職はICT技術を活用して、クライアント企業のデジタルトランスフォーメーションを支援します。デジタル技術の導入や最適化を通じて、クライアント企業の業務効率の向上や新しいビジネスチャンスの創出を目指します。

ビジネスプロデュース職では、エル・ティー・エスからグループ会社のLTSリンクに出向し、顧客企業や社会が抱える共通の課題に対して、新しい事業を創造し、課題解決に努めます。新しい事業の創出や既存の事業の拡大を通じて、顧客企業や社会のさらなる成長と発展を目指します。

※2025年の新卒採用では戦略コンサルタントの新規募集は終了しています。

中途採用情報

株式会社エル・ティー・エスの中途採用情報
勤務地東京都 ※配属、プロジェクトにより出張・転勤あり
勤務形態正社員
募集職種
  • コンサルタント職
  • ITエンジニア職
  • ITサービス職
  • ビジネスプロデュース職
  • ビジネスマネジメント職
勤務時間
  • フレックスタイム制:勤務時間の多様化を進めており、コアタイム無しのフレックスタイム制を導入。フレキシブルタイム(6:00~21:00)の間で8時間。
  • 専門業務型裁量労働制:一定の職位や職務の社員については、裁量労働制可。
テレワーク状況に応じて実施可能(業務よっては出勤が主の場合あり)。
福利厚生
  • 年1回の健康診断(全社員対象)
  • インフルエンザの集団予防接種
  • ベネフィット・ステーション
年間休日週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、創業記念日を含め、年間120日以上。結婚休暇、出産休暇、慶弔休暇、生理休暇、公傷休暇、看護休暇あり。

エルティーエスでは東京都を勤務地として中途採用をおこなっており、配属やプロジェクトによっては出張や転勤の可能性があります。

募集されている職種は多岐にわたり、コンサルタント職、ITエンジニア職、ITサービス職、ビジネスプロデュース職、ビジネスマネジメント職があります。

勤務形態は正社員で、フレックスタイム制を導入しており、コアタイム無しのフレキシブルタイム(6:00~21:00)の間で8時間の勤務が求められます。一定の職位や職務の社員に対しては、専門業務型裁量労働制が適用され、テレワークも状況に応じて実施可能ですが、業務によっては出勤が主となる場合もあります。

福利厚生は、年1回の健康診断、インフルエンザの集団予防接種、ベネフィット・ステーションが提供されます。

年間休日は週休2日制(土・日)、祝日、年末年始休暇、夏季休暇、創業記念日を含め、年間120日以上となっており、結婚休暇、出産休暇、慶弔休暇、生理休暇、公傷休暇、看護休暇も設けられています。

エルティーエスではさまざまな職種の募集と充実した福利厚生を提供して、中途採用においても働きやすい環境を整えています。

エルティーエスの会社概要

エルティーエスの会社概要

エルティーエスの会社概要は以下の通りです。

株式会社エル・ティー・エスの会社概要

会社名

株式会社エル・ティー・エス

設立

2002年3月

所在地

【本社】
本社オフィス 〒107-0051 東京都港区元赤坂1丁目3-13 赤坂センタービルディング 14階【国内拠点】
静岡オフィス 〒420-0857 静岡県静岡市葵区御幸町11-8 レイアップ御幸町ビル2階
大阪オフィス 〒541-0041 大阪府大阪市中央区北浜3-5-22オリックス淀屋橋ビル8階802
広島オフィス 〒732-0828 広島県広島市南区京橋町1-7 アスティ広島京橋ビルディング 1階・2階【海外拠点】
LTS ASIA CO., LIMITED 2nd Floor Eton Tower, 8 Hysan Avenue, Causeway Bay, Hong Kong

資本金

728,090,900円(2022年12月31日時点)

事業内容

・ストラテジー & イノベーション
・ビジネスプロセス & テクノロジー
・ソーシャル & パブリック

取得規格/免許

ISO27001(ISMS)(対象事業所:本社オフィス)
有料職業紹介事業許可番号 13-ユ-301601
一般労働者派遣事業許可番号 派13-301883

公式サイト

https://lt-s.jp/

株式会社エルティーエスは、東京都港区に本社を構えるコンサルティング企業です。

設立は2002年と歴史は長く、20年以上にわたって戦略とイノベーション、ビジネスプロセスとテクノロジーをはじめとする事業を展開しています。

企業理念に掲げる「お客様の成長に貢献する」「個人の創造性と個性を尊重する」「誠実に徹する」のもと、クライアントへ変革をもたらすため、現場に飛び込み一体となって課題解決を目指すのが特徴的です。

また、コンサルティング事業だけではなく、フリーコンサルタント紹介用のプラットフォームサービス「コンサルタントジョブ」の運営も行っています。

本社含め国内に4拠点のほか、アジアにも拠点を持つグローバル企業であるため、就職・転職時には居住地も幅広い選択肢を持つことができるでしょう。

エルティーエスの事業内容

エルティーエスの事業内容

エルティーエスでは事業戦略や経営管理などの「Strategy & Innovation」、データアナリティクス&AIやITサービスマネジメントなどの「Business Process & Technology」、社会事業創造や行政経営などの「Social & Public」の3つのプロフェッショナルサービスを提供しています。

ここでは、これら事業からエルティーエスの強み・弱みを解説していきます。

エルティーエスの強み

エルティーエスでは、クライアントに対して通常のプロジェクト型で支援を行ったあとでも、コンサルタントが経営や業務の可視化といった支援を行うビジネスプロセルマネジメントを提供しています。

プロジェクト型よりも利益率は下がるものの、年間契約でストック型の収益が見込めるため、安定した経営を支えているサービスでもあります。

こうしたアフターフォローを行うことで、新たな課題が発生した際にプロジェクトを発足して対応することが可能となるため、クライアントと長い付き合いができることは大きな強みであるといえるでしょう。

エルティーエスの弱み

総合系ファームとしてあらゆる業界に対してサービスを提供していますが、主領域は「経営戦略」「業務領域」「IT領域」のコンサルティングです。

幅広く対応できることは強みでもありますが、業界や分野により特化していないという見方もできます。

専門領域でのコンサルティングを行いたい人は、自身が活躍できる分野があるのか事前に確認が必要であるといえるでしょう。

エルティーエスはやばい?その激務度とは

エルティーエスはやばい?その激務度とは

コンサルタントは高収入を目指せる一方で、その分激務であるとイメージする人もいますが、エルティーエスの実態はどのようになっているのでしょうか。

人によって激務度の物差しは異なりますが、わかりやすい基準として残業時間が挙げられます。

OpenWorkによると、エルティーエスの月平均残業時間は27.6時間程度であるとされており、月20日稼働で考えると日に1~2時間程度です。

参画するプロジェクトや役職によって仕事量も異なるため一概にいえませんが、仕事を調整すれば残業しないで帰宅する日も十分に確保可能です。

このことから、エルティーエスの激務度は低く、ワークライフバランスを取りやすい環境であるといえるでしょう。

エルティーエスの評判・口コミまとめ

エルティーエスの評判・口コミまとめ

転職を検討する際、企業情報だけではなく、実際に働く人からの評判や口コミは非常に重要な判断材料となります。

社風や働く人の人柄など、自身にマッチしているか見極めることで定着率を高めることが可能です。

ここでは、エルティーエスに寄せられる評判・口コミを紹介していきます。

良い口コミ

まずは、エルティーエスに寄せられる良い評判・口コミを紹介していきます。

やりがいを持って働ける

口コミ

自己成長と他者貢献実感が得られること。

若手のうちから責任ある仕事を任せられる、大手企業の部長・課長層とコミュニケーションを取る必要があるなど、自己成長するための環境は整っている。

その中で、出来ることが増えたことを実感することがやりがいの一つ。

また、出来ることが増えれば増えるほど、お客さんの力になれて感謝される様になるので、その瞬間が1番のやりがいになる。

引用:OpenWork

OpenWorkでは、こちらの口コミのように「若手でも責任ある仕事を任せてもらえる」といった内容が多数見受けられました。

当然、壁にぶつかることも多々ありますが、若手のうちから多くの経験を積めることは、その後のキャリアにおいても大きくプラスとなります。

自己成長意欲が高い人は、充実した環境が整っているといえるでしょう。

ワークライフバランスが取りやすい

口コミ

アサインされる案件にもよると思うが、基本的には有給は取りやすい。

マネージメント層か、そうでないかによって勤務形態も異なるし、案件も複数持っているとプライベートの時間は取りにくくなってくる。

ただし、プライベートが忙しい時(育児など)は、周りがサポートしてくれるため、全くプライベートの時間が取れなくなることはない。

引用:OpenWork

参画する案件によって仕事量や難易度は異なりますが、有休休暇が取得しやすいという口コミも多数見受けられました。

また、周囲の人がサポートしてくれる環境であるため、アサインされる案件次第ということもありません。

このように、いざという時に周囲からフォローしてもらえることは、逆に仲間が困っていたら助ける気概を持っている必要があるともいえます。

助け合える仲間がいることから、社員の人柄も良いといえるでしょう。

収益基盤が確保されている

口コミ

ユーザー企業の立場にいながらITプロジェクト推進を進めていく立ち位置のユニークさ。

顧客には大手が多くまたアウトソーシング案件も多いので収益基盤が確保されている。

ITエンジニア等のソーシング事業も行っておりコンサルティング・事業の両面で顧客のサポートが可能。

引用:OpenWork

収益基盤が確保されていることは、安定した経営が行えている証拠でもあり、これから転職を検討している人にとっては安心できるポイントであるといえるでしょう。

クライアントに大手が多いことにも注目です。

こちらの口コミのように、コンサルティング・事業の両側面から顧客サポートできるのは、エルティーエスの特徴であるともいえます。

悪い口コミ

良い評判・口コミがある一方で、エルティーエスにはネガティブな意見も寄せられています。

ここでは、エルティーエスの悪い評判・口コミを紹介します。

研修が不十分

口コミ

組織として未熟な部分が多く、中途採用の受け入れや研修が適切に行われなかったという印象がある。

人によっては上長の対応も異なるため(好き嫌いなのか、根拠があって対応を変えているのかは不明)正当な評価は望めない場合もあるといえます。

引用:OpenWork

中途採用の受け入れや研修が適切に行われていなかったという口コミです。

しかし、エルティーエスに限らず、中途採用は基本的に即戦力を求められるため研修がないことがほとんどです。

もちろん、会社独自のルールや仕事の進め方は存在するため、受け身にならず積極的に確認しにいく姿勢が重要であるといえるでしょう。

求められるレベルが高い

口コミ

人という面では働きやすさは感じます。

皆優しい方ばかりですが、求められる業務レベルや意識は高いものを感じるので自己鍛錬していかないと置いていかれると感じます。

引用:OpenWork

先の研修が不十分であるという口コミ同様、中途採用は即戦力が求められるため、人材に求められる業務レベルも高いものを要求されます

また、転職することがゴールではなく、そこから貢献していかなければならないため、こちらの口コミにもあるように自己研鑽は怠らないようにする必要があります。

エルティーエスで必要とされるスキルや求める人物像

エルティーエスでは、求める人物像として、会社のミッションとバリューに共感し、それを自らの行動で体現できる人物が求められています。

特に、「知的好奇心を絶やさない学びの人」「気概に満ちた挑戦者」「愛他を貫く高潔な者」といった特質を持つ人物が評価されています。プロフェッショナルとしての立場で、知識を吸収し思考する能力と、自己研鑽を怠らない姿勢が重要視されています。

エルティーエスでは「未知の世界に飛び込んでいく挑戦を楽しみ、やり遂げるまで逃げずに向き合い続ける泥臭さと強さ」、「周囲の人々の支えに感謝し、他を受容し尊重する共感性としなやかさ」が求められています。

スキル面では、ロジカルシンキング、プロジェクトマネジメント、ドキュメンテーションなどの基本的なスキルが重要とされており、これらのスキル研修が提供されています。マインド研修として、プロジェクトワーク、プロフェッショナリズム、キャリアに関する研修も用意されています。

エルティーエスは、従業員が持つべきスキルと人物像を明確に定めており、それに基づいた研修プログラムを提供して、従業員の成長を促しています。エルティーエスでは、個人の成長意欲とプロフェッショナルとしての基本スキルを重視し、それを基にした人材育成に力を入れているといえるでしょう。

エルティーエスへの転職を成功させるポイント

エルティーエスは幅広い分野の課題解決に強く、企業変革コンサルティングで有名な会社であるため、エルティーエスのビジョンやサービスに共感し、貢献できるスキルや経験を持っていることが重要です。

転職を検討する際には、エルティーエスの事業内容や将来性、評判など多様な情報をリサーチし、自分がどのように貢献できるのかを明確に理解することが求められるでしょう。エルティーエスの面接では、話に一貫性があるかどうかが重視されているので、事例を通じて自分の思考プロセスや解決策を効果的に伝えることを意識することが大切です。

転職エージェントを利用することで、エルティーエスへの転職に役立つ情報を効率的に得られます。エルティーエスへの転職を検討する際には、転職サイトやエージェントを通じて、企業の募集情報や選考フロー、面接対策のポイントなどを調べることも有益です。転職成功者の事例を参考にすることで、エルティーエスへの転職を成功させるためのヒントを得ることができるでしょう。

エルティーエスへ転職を目指す方へのおすすめエージェント

エルティーエスへの転職を目指す方にオススメな転職エージェントは以下の3社です。

コンサル業界への転職実績が豊富な転職エージェントであるため、ぜひ参考にしてください。

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティング

アクシスコンサルティングの基本情報
運営会社アクシスコンサルティング株式会社
公式サイトhttps://www.axc.ne.jp/
公開求人数非公開(2024年5月7日現在)
主な求人職種コンサルティング業界

アクシスコンサルティングは、コンサルティング業界を中心に大手事業会社や上場企業、スタートアップや外資系までさまざまな企業への転職をサポートするエージェントです。

国内のコンサルティングファームも網羅的に取り扱っているため、コンサル転職を希望している人は要チェックです。

また、累計転職者数は7万5,000人以上と豊富で、1,000万円以上のハイクラスの転職に強い特徴があります。

コンサル転職でエージェント利用を検討している人は、ぜひ候補に入れてみましょう。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウトの基本情報
運営会社株式会社リクルート
公開求人数274,690件(2024年5月7日現在)
非公開求人数約30万件以上
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/

リクルートダイレクトスカウトは、転職サイト大手のリクルートが運営する転職エージェントです。

大手人材会社が運営している安心感と豊富な案件が魅力的であるほか、登録後はスカウトを待つだけという手軽さから、転職活動を効率的に進めたいと考えている人におすすめできるといえるでしょう。

また、コンサルタントの職種以外の職種の紹介も可能であり、スキルや実績、希望条件にマッチした求人を丁寧に提案してくれることに定評があります。

転職するか悩んでいる人は、登録することで自信の可能性に気付けることもがあるため、ぜひチェックしてみてください。

JACリクルートメント

JACリクルートメント

JAC Recruitmentの基本情報
運営会社株式会社 ジェイ エイ シー リクルートメント
公開求人数12,611件(2024年5月7日現在)
非公開求人数多数
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/

JACリクルートメントは、ハイクラス求人案件に特化していることが特徴的な転職エージェントです。

コンサルタント転職だけではなく、金融・証券、大手メーカーやITといった分野など、幅広い業界から求職者の希望条件や特性にマッチした案件紹介をしてくれます。

在籍しているキャリアコンサルタントは約1,200名と多く、43万人以上の転職支援実績を誇ります。

ハイクラス転職を希望しているものの一歩が踏み出せない人は、一度相談してみると良いでしょう。

エルティーエスに関する質問・疑問

エルティーエスに関する質問・疑問

エルティーエスへの転職を検討するにあたり、さまざまな疑問や不安を感じる方も少なくありません。

よくある疑問とその回答を紹介しましょう。

エルティーエスの就職難易度は高い?

コンサルティング企業への転職は難易度が高いと思われがちですが、エルティーエスは幅広い大学からの採用実績があるため、門戸は広いといえるでしょう。

しかし、門戸が広いとはいえ、倍率は高い水準にあるため、企業研究や対策は十分に行う必要があります。

エルティーエスの採用実績大学は?

MARCHや早慶、国立以外に地方大学や海外の大学からの採用実績があります。

学歴による線引きはないため、採用選考を受けることは誰でも可能です。

エルティーエスでは英語力は必要?

英魚力は必須ではありません

しかし、英語をはじめ語学力が高い人は、海外プロジェクトに参画するといった活躍の場を広げられる可能性があります。

エルティーエスの離職率は?

エルティーエスの離職率は5%程度と低く、定着率が非常に高い職場環境です。

エルティーエスまとめ

エルティーエスまとめ

エルティーエスは、総合系コンサルティング企業であり、あらゆる業界の案件に携わることが可能です。

若手でも責任ある仕事を任せてもらえる社風であるため、早期からキャリア形成を行うことができることも魅力的であるといえるでしょう。

また、月の残業時間も短く、周囲のサポートから有給休暇を取得しやすい環境であるため、ワークライフバランスを大切にしたい人は要チェックです。

エルティーエスへの転職を検討している人は、本記事で紹介したエージェントの活用含めぜひ参考にしてみてください。

  •  

    \コンサル・ハイクラス向けおすすめ転職エージェント/

    エージェント名特徴
    MyVision
    MyVision

    コンサル転職エージェントと戦略ファームの出身者が提供するコンサル転職に特化したエージェントサービス

    200社以上のコンサルファームとの強固なコネクションで国内に展開するファームほぼすべてを紹介可能

    キャリア相談から転職後まで一気通貫で徹底サポート

    FlowGroup
    コンサルキャリアロゴ

    未経験からの大手コンサル転職に特化したエージェント。

    アドバイザーは全員が大手・外資コンサル出身で手厚いマンツーマンサポートが強み。

    面接の事前対策なども充実しており、未経験でも大手への転職成功を目指せる。

    アサイン

    20代から30代のハイエンド転職に特化したエージェント。オーダーメイドの選考対策と模擬面接を実施

    大手企業/コンサル業界/外資系の求人が強い