三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、三菱UFJフィナンシャル・グループの総合シンクタンクとしてコンサルティング、グローバル経営サポート、政策研究・提言、マクロ経済調査などの査0ビスを提供する企業です。従業員数は約750名で、発足は2006年です。

現在は大企業向けの戦略コンサルティング部門にてコンサルタントの積極的な採用を行っています。複雑化する企業の経営課題へ適切なソリューションを提供するため、コンサルタント経験者はもちろん、事業会社からの転職者も積極的に受け入れています。

MUFGが歴史の中で築いてきた強い信頼基盤とシンクタンク部門との連携を通した深いナレッジや高い視座によるソリューションを提供しており、他のシンクタンクと異なりシステムコンサルやシステム構築を行うようなシステム開発部門を持たないことが特徴となっています。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの年収や主な特徴を整理しました。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの年収は高水準

三菱UFJリサーチ&コンサルティングのおおよその年収について独自で調査してみました。正確な給与金額は個人の能力や評価結果に応じて変わります。

アソシエイト:500~700万円程度
コンサルタント:700~900万円程度
シニアコンサルタント:800~1000万円程度
マネージャー:1000万円~1400万円程度
シニアマネージャー:1300万円以上

外資系戦略ファームには及びませんが、やはり給与水準は高いです。

上記に加えて各期で賞与も支給されます。賞与の幅が外資系ファームより大きく、個人や部の頑張り次第で金額増が期待できます。

biz-fee

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの主な事業内容

三菱UFJリサーチ&コンサルティングは、総合シンクタンクとしてコンサルティング事業、国際事業、政策研究事業、人材開発事業、マクロ経済調査といったサービスを提供しています。

コンサルティングサービスを行う事業部「コンサルティング事業本部」の中には戦略コンサルティング部が存在しており、銀行による強力な営業チャネルや企業グループの後ろ盾をうまく活用しながら積極的なサービス展開を実現しています。どんなプロジェクトにおいてもクライアントとの長期的な関係が前提となっており、成果を出すために単なる戦略立案だけでなく実行段階にまで深く関与することが求められます。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの特徴としては、視座の高いコンサルティングを行えることが挙げられます。銀行のチャネルにより多岐にわたる取引企業が存在するので、単体の企業だけでなく企業が属する業界をどう成長させるべきかという観点でコンサルティングを行うことになります。また、シンクタンクの機能を活用したコンサルティングが可能なので、ルール形成や施策検討などでは、必要に応じて官公庁や民間企業との橋渡しをするような形でのコンサルティングを行っています。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングの激務度は?

三菱UFJリサーチ&コンサルティングも他のコンサルティングファームと同様に実力主義であるため、成果を出すべく長時間労働になることが多いです。特に若手の場合は、人材育成の観点から負荷が高くかつ成長につながるようなタスクを任される場合が多いので、仕事優先の生活になることを覚悟して入社する方が無難でしょう。

働き方としてはハードになりますが、外資系のようなアップオアアウトという社風ではないので、数年単位で社員一人ひとりの適性を見た上で、当人に合うキャリアプランを模索していく風潮があります。

なお、マネージャー層については、資料作成に必要なリサーチ業務や資料作成そのものを担当する部隊が用意されているので、作業に時間を取られることなく、考えることや部下の育成、成果物の確認やプロジェクト管理などに時間を費やすことができます。激務であっても生産的な活動に費やすことができるという点では恵まれているでしょう。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングで求められるスキル

murc2

採用したい人材像として「視座の高さ」を挙げています。銀行がバックにある企業であるため、単にクライアント企業単体を見るのではなく、クライアント企業が置かれている業界の状況や日本の政策動向を踏まえてトータルでのクライアント支援を検討できることが必要です。MUFGの基盤を活用しながら関係者のリーディングをできる人、フットワークが軽く行動に移せる人は歓迎されます。

コンサルタント業務経験がある方はもちろんですが、事業会社の経営企画部門やR&D出身の方も積極的に採用されています。コンサルタント未経験の方に求められる能力としては、論理的かつ柔軟な発想力や、ステークホルダーとのコミュニケーション能力、精神力や体力です。成長する姿勢を持ち続けられる方にとっては合う環境だと思われます。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングへの転職に向いている人

以上を踏まえ、三菱UFJリサーチ&コンサルティングへの転職に向いているのは、主に以下の三つの要素を持ち合わせている人材でしょう。

  • 高い視座を持って日本を良くするべくサービス提供したいという想い
  • 高いコミュニケーション能力やフットワークの軽さ
  • 体力的・精神的なタフさ

銀行母体というメリットを活かしつつ、中長期的なクライアントとの関係を大事にしてソリューション提供にまい進したい方にはおすすめの企業です。

三菱UFJリサーチ&コンサルティングへの転職を検討している方がすべき1つのこと

ハイクラス求人を扱っている転職エージェントに登録してみてください。

その理由は下記3点です。

  • Webには出てこない三菱UFJリサーチ&コンサルティングのリアルな情報が手に入る可能性がある
  • 三菱UFJリサーチ&コンサルティングおよびその他ファームの非公開求人を紹介してもらえる
  • 面接対策や年収アップ交渉をしてもらえるため、効率的に転職活動ができる

三菱UFJリサーチ&コンサルティングを目指す方へオススメな転職エージェント

三菱UFJリサーチ&コンサルティングを目指す方にオススメな転職エージェントです。

 ビズリーチアクシスコンサルティングJAC RecruitmentType転職エージェントCAREERCARVERクライス&カンパニー
総合評価4.84.64.64.64.44.2
コスト
求人の量
求人の質
提案力
サポート
人気度
公式HP

以下、特にオススメの2社を紹介します。

ビズリーチ

bizreach-no1

ビズリーチは、ハイクラス転職で業界No.1の企業です。ヘッドハンティングプラットフォームとしてデファクトになりつつあります。

年収600万以上の方であれば、多忙で、少し受け身の転職姿勢になったとしても、ヘッドハンターたちがキャリアの幅を広げるサポートをしてくれます。
※ただし、レジュメだけはしっかり登録した方が良いです。

ヘッドハンターによる面接対応の対策やレジュメの添削など、企業とマッチングをした後のサポートも充実しています。ハイクラスを目指しており、転職支援をしっかり受けたい方にオススメです。

ビズリーチ公式サイトへ

アクシスコンサルティング

axc-top1

アクシスコンサルティングは、コンサル業界に特化した転職エージェントです。コンサルタントの転職支援数No.1だけあり、この領域の知見が豊富です。

アクシスコンサルティングが持つ独自のデータベースを活かした企業別の面接対策も可能です。会員登録フォームがシンプルなので、無駄な時間を取られたくない方には特にオススメです。

axis-regi1

コンサル業界への転職成功確率を高めてみてはいかがでしょうか。

アクシスコンサルティングの公式サイトへ
※登録するとキャリアコンサルタントとの面談があります。

三菱UFJリサーチ&コンサルティング含むキャリアアップを目指す全ての方へ

転職はタイミングが重要です。そして、自分の市場価値を認識することがキャリアアップへの近道です。キャリアおよび年収を上げるなら、求人が溢れ、空前の売り手市場である今がベストです。

自分にあった転職エージェントを確保して、しっかり利用していきましょう。三菱UFJリサーチ&コンサルティングへ転職を目指す方は、まずは以下サイトに登録してみると良いと思います。

ビズリーチ公式サイトへ>>

bizreach-2

皆様の転職が成功することを願っています。

>>三菱UFJリサーチ&コンサルティング以外の企業情報をまとめて確認する

[email protected]で「表では話せない◯◯の話」配信中

line@-pt2

記事が役に立ったら
フォローをお願いします。

ハイキャリアに役立つ情報をお届けします。

Twitterも随時更新しています