NECの平均年収は842万円!年代・職種別やボーナスについても徹底解説!

日本を代表する電機メーカーであるNEC。日経平均株価の構成銘柄でもあり、テレビ、パソコンなどNEC製品を一度は見たことがある方も多いはずです。そんなNECの社員の年収が気になる方も多いのではないでしょうか。

NECの平均年収は、有価証券報告書によると842万円※です。

ただ、平均年収はあくまでも社員全体の年収を平均した金額となるため、その実態を知るためには、年齢別年収や業種別年収を知る必要があります。この記事では、様々な角度からNECの年収を詳しく解説しますので、ぜひ最後までチェックしてみてください。

※引用:NEC-有価証券報告書

NECの年収
NECの平均年収842万円※1
NECの生涯年収2.8億円
情報通信業の平均年収632万円※2
日本の平均年収458万円※3
NECの新卒年収300万円~※4

※最終更新:2023年10月

※1引用:NEC-有価証券報告書
※2引用:国税庁-民間給与実態統計調査
※3引用:国税庁-民間給与実態統計調査
※4引用:NEC-新卒求人情報

NECの平均年収

平均年収

NECの平均年収は、今年6月に発表された2022年の有価証券報告書によると842万円※です。

景気の変動により年収が左右されることもありますので、転職を検討される方はぜひ下記2点もチェックしてみてください。

両者を知ることで、NECの平均年収の今後の予想を立てることができます。

※1引用:NEC-有価証券報告書

平均年収動向

NEC平均年収動向

NECの平均年収動向:過去5年の推移

年収
2018年798万円
2019年814万円
2020年829万円
2021年814万円
2022年842万円

引用:NEC-有価証券報告書

NECの平均年収は徐々に右肩上がりに増えているのが分かります。パソコンやテレビなどの機器類の需要が一巡したことで、売上は落ち2021年の年収は落ちていますが、翌2022年には回復しています。

今後も景気などの社会情勢などにより年収は変動する可能性はあるでしょう。ただ、大幅に減収せず数年で回復する可能性し、増えていく可能性が高いです。

業績と年収の相関

NECの業績と年収の相関

NECの業績と年収の相関

平均年収売上
2018年798万円2兆8444億円
2019年814万円2兆9134億円
2020年829万円3兆952億円
2021年814万円2兆9940億円
2022年842万円3兆140億円

引用:NEC-有価証券報告書

NECの売上と平均年収の相関についてチェックしてみたいと思います。基本的にNECの売上と平均年収は比例しているのが上記グラフから分かります。

特に2020年は、新型ウイルス感染症拡大の影響により景気が悪化し、NECもその影響を受けます。ただ、資産売却や新しい働き方を導入することで費用節減を実行し、売上は前年よりも大幅にアップ。

結果として2020年の平均年収は増えているのが分かります。

2023年4月からは組織改革に取り組み、ネットワークサービスへの注力と強化を狙うと発表しています。今後、さらに売上はアップし、年収も右肩上がりに増える可能性が高そうです。

NECの将来性・今後の業績予測

NECの将来性

NECの将来性は非常に明るいといえるでしょう。

有価証券報告書の過去5年の売上成長率は6%。純利益の推移も増加率は208%になります。さらに、過去5年の総資産成長率も33.3%と非常に高いことが分かります。

特に純利益は1413億円と2018年の459億円と比較すると、大幅に回復しているのが分かります。

さらに2025年の「中期経営計画」では、AIなどのデジタル技術を活用したヘルスケア・ライフサイエンス事業を強化すると発表しています。

コロナ禍が落ち着き、ネットワークビジネスやヘルスケア・ライフサイエンス事業に力を入れていることからも分かるように、今後、さらなる成長が期待できる企業です。

NECの職種別平均年収

職種別

職種平均年収
営業系(営業、MR、営業企画 他)737万円
企画・事務・管理系(経営企画、広報、人事、事務 他)733万円
ITエンジニア(アプリ開発、ITコンサル 他)662万円
電気・電子・機械系エンジニア(電子・回路・機械設計 他)685万円

引用:ライトハウス:NECの口コミ一覧

NECは非常に大規模な企業であるため、幅広い業種が存在しますが、今回はライトハウスに寄せられた口コミから下記4点の業種の平均年収を紹介します。

  • 営業系
  • 企画・事務・管理系
  • ITエンジニア
  • 電気・電子・機械系エンジニア

最も多いのが、営業系の737万円で、それに続き企画系の733万円、機械エンジニアの685万円、ITエンジニアの662万円となっています。営業系の場合、インセンティブが発生するため年収の高さに繋がっている可能性が高そうです。

ただ、今後、NECはIT事業などに力を入れることが発表されています。このことからITエンジニアや機械系エンジニアの年収も徐々にアップするかもしれません。

NECの年代別平均年収

年代別

年齢平均年収
25~29歳541万円
30~34歳656万円
35~39歳745万円
40~44歳829万円
45~49歳870万円
50~54歳695万円
55~59歳878万円

引用:ライトハウス:NECの口コミ一覧

戦前からある企業ということもあり、NECでは年功序列制度が現在も採用されています。年齢別平均年収からも分かるように、長く務めることで給与が徐々に上がっているのが分かります。

また、最近では新しい評価制度が導入され、柔軟な昇進や昇給が可能になってるようです。そのため、ライトハウスの口コミによると、30代で年収1000万円以上、稼ぐ社員もいます。

NECの新卒の初任給・年収

新卒

募集要項によるとNECの新卒の初任給は、最終学歴によって異なります。下記の表に最終学歴とその初任給をまとめました。

最終学歴初任給
博士了314,500円
修士了261,000円
学部卒237,000円
高専卒212,000円
高校卒179,000円

※引用:NEC-新卒採用情報

賞与は年2回支払われます。それぞれ1.5~2か月分となるため、学部卒の場合、年収は300万円以上になる可能性が高いです。

毎年、500名~600名の新卒を採用しており、2024年は600名の入社を予定しているようです。

NECの求人情報

求人情報

非常に魅力的な企業であるため、NECで実際に働いてみたいと考えられている方も多いのではないでしょうか。そこで、ここではNECの求人情報について詳しく解説します。

新卒採用情報とキャリア採用の2種類を紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

新卒採用情報

職種研究職、技術開発職、営業など共通
雇用形態正社員
勤務地本社、事業場、研究所、支社・支店など国内外の各拠点
給与博士了 月給314,500円
修士了 月給261,000円
学部卒 月給237,000円
高専卒 月給212,000円
高校卒 月給179,000円
諸手当独身寮、家賃補助、運動施設、厚生施設、保養施設、財経形成
昇給・賞与昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月、12月)
通勤補助費社内規定により支給あり
勤務8:30 ~ 17:15
※拠点によって前後
※スーパーフレックスタイム制度あり
休日・休暇完全週休2日制(土曜日、日曜日)、祝日、年末年始、特別休日、年間休日日数:124日

引用:NEC-新卒求人情報(ビジネス部門)

NECでは四年制大学の卒業生だけではなく、高等専門学校を卒業見込みの学生も対象に新卒採用を行っています。

募集している職種は幅広く、研究職から生産関連職、営業や事業計画や資材調達などを行うスタッフ職なども募集しています。

2021年には、新卒の基本給を大幅に引き上げる制度を導入しました。研究職と技術職の新卒社員の基本給を引き上げ、ボーナスの上限も撤廃されるというシステムです。

その結果、新卒でも年収1,000万円の報酬を受け取ることが理論上できるようになりました。ただ、実際に年収1,000万円の社員がいるというような口コミは寄せられていません。

このことからNECが技術職、研究職の新卒採用に力を入れていることは分かります。

中途採用情報

職種研究職、技術開発職、営業など共通
雇用形態正社員
勤務地本社、事業場、研究所、支社・支店など国内外の各拠点
給与経験・スキルを考慮し、社内規定により決定
諸手当独身寮、家賃補助、運動施設、厚生施設、保養施設、財経形成
昇給・賞与昇給:年1回(4月)
賞与:年2回(6月、12月)
通勤補助費社内規定により支給あり
勤務コアタイムなしのフレックスタイム制
(標準勤務時間帯:8時30分~17時15分、標準所定労働時間:7時間45分、休憩時間:60分)
休日・休暇完全週休2日制(土曜日、日曜日)、祝日、年末年始、特別休日、年間休日日数:127日

※引用:NEC-キャリア採用募集要項

キャリア採用も新卒採用同様、幅広い職種において募集が行われています。SE、営業、法務、コンサルティング、開発など、自身のスキルを活かせる職種があるかもしれませんので、ぜひチェックしてみてください。

また、職種によって募集条件は変わりません。ただ、給与はこれまでの経験やスキルを考慮して決められるため、面接の際にいかにアピールできるかが重要です。

今回の転職が初めてという方は、ぜひ転職エージェントを利用してみてください。前職よりも年収を大幅にアップできる可能性はあります。

また、NECではBloomキャリア登録を利用しています。転職を検討される方が登録情報を登録することで、採用担当者が情報を確認し連絡をくれるシステムです。応募前に情報を集めたいという方にオススメです。

NECの会社概要

会社概要

会社名日本電気株式会社
代表者取締役 代表執行役社長 兼 CEO:森田 隆之
設立1899年(明治32年)7月17日
本社所在地東京都港区芝五丁目7番1号
資本金4,278億円
従業員数単独 22,036名(2023年3月末現在)
連結 118,527名(2023年3月末現在)
主な事業内容ITサービス事業、社会インフラ事業
平均年齢43.5歳
平均勤続年数18.1年

※最終更新日:2023年10月15日

※引用:NEC-会社概要プロフィール
※引用:NEC-有価証券報告書

NECは本社を港区芝五丁目に置く住友グループの電機メーカーです。

1899年に設立された当初は、岩垂邦彦と米国ウェスタン・エレクトリックによる日米合併会社でした。日本最初の合併企業としても有名です。

電話交換機などの通信機器の製造が戦前の主力事業でした。戦後、家電分野に進出し、1958年にはコンピューターの開発にも取り組み始めています。

1960年代からはコンピューター、通信事業の技術力を活かし、人工衛星の製造・運営にも携わるようになりました。日本初の人工衛星「おおすみ」や「はやぶさ」の製造もNECが行っています。

平均勤続年数は18.1年と長く、平均年齢も43.5歳と幅広い年齢層の社員が働いていることも特徴の一つです。

NECーの同業界競合他社との年収比較

競合他社との年収比較

会社名平均年収2022年度売上高
NEC※1842万円3兆140億円
日立※2915万円10兆8811億円
富士通※3878万円3兆7137億円
NTTデータグループ※4942万円2兆5519億円

※1引用:NEC-有価証券報告書
※2引用:日立-有価証券報告書
※3引用:富士通-有価証券報告書
※4引用:NTTデータグループ-有価証券報告書

NECの同業界競合他社として、同じSIer企業である日立、富士通、NTTデータグループの4社を比較しました。

売上順位では日立、富士通に続き3位と健闘しています。しかし、平均年収は4社の中でも最も低くい結果となっています。

これは残業量が部署によって異なるため、平均すると年収が下がってしまうのかもしれません。その一方で、部署に関わらず福利厚生が充実しているため、不満に感じる社員は少ないようです。

NECの給与・評価制度

給与・評価制度

年功序列の風潮が強いNECですが、近年は年齢や性別にかかわらずNECへの貢献度を評価する制度を導入しています。

評価は、上司との1対1の面談を通して決められます。NECの行動基準である「Code of Values」に基づいて企業におけるそれぞれの目標や役割をすり合わせを行うようです。

上司だけの評価だけではなく、「ラウンドテーブル」という評価制度もあります。マネージャー以上の多方面の社員のフィードバックを伝える仕組みで、モチベーションを高めるだけでなく、自律的な行動を促す目的があります。

NECの残業時間と残業手当

残業時間と残業手当

NECが発表したデータ集によると、従業員の平均残業時間は21.6時間です。

基本的に残業しないという制度が導入されているため、残業時間が減少傾向にあると考えられます。ただ、過去4年の実績を比較すると下記のように残業時間は推移しています。

年度残業時間
2018年度16.2時間
2019年度19.0時間
2020年度19.9時間
2021年度21.6時間

2019年の労働基準法改正に伴い、勤務管理システムを更新しているNEC。時間外労働時間の厳格な管理などを行っています。

※引用:NEC-データ集

NECのボーナス・賞与

ボーナス

NECでは、年2回、6月と12月にボーナスが支給されます。毎月の月収の2か月分がベースとなっています。

さらにNECの業績や定期的に実施される面談での評価によって金額は上乗せされるのが特徴です。そのため、ボーナス額が大幅に減ることは少なく、年収が安定する要因となっています。

NECの福利厚生について

NECの福利厚生について

NECの福利厚生は非常に充実しているのが特徴です。福利厚生のカテゴリーは広く、大きく分けて下記の5点に分類できます。

  • 家賃補助制度
  • 運動施設
  • 厚生施設
  • 保養施設
  • 財経形成

毎年、一定額のポイント(8万円前後)が付与されるカフェテリアプランは、特に人気を集める制度です。ポイント内ならば、育児や介護など幅広く利用できます。

社員一人ひとりのニーズに合わせてサービスを選択できるという点から非常に任期の高い福利厚生なようです。

NECの年収と働きがいに対する評判・口コミ

口コミ

NECの年収の実態を知るためにも口コミは非常に重要なポイントです。ここでは、口コミサイト・ライトハウスに寄せられた口コミを紹介します。

口コミ数4,582件と口コミ数が多いだけではなく、男性や女性、それぞれの年代別の口コミも寄せられているため非常に参考になるはずです。

NECの年収と働きがいに対するいい評判・口コミ

口コミ

女性・企画・新卒入社
在宅勤務やフレックス勤務が広がっているため、働きやすい環境ではあると思います。

男性社員も子供の送り迎えの予定を毎日入れている人もいて、男女ともに働きながら子育てしやすい環境ではあると思います。

ただし、営業職であるとお客さんとの打ち合わせや帆問予定が急遽入るということもあり得るため、お客さんに左右されるとは思います。


男性・経営企画・中途入社
昇進スピードは早くないが、若手を上げようという雰囲気はある。20代後半で主任、30代中盤にマネージャーへの昇級は早ければ可能。

※引用:ライトハウス:NEC-口コミ一覧

ライクワークバランスに注力しているNEC。そのため、残業時間を抑えたり、休日を取得するよう促される風潮にあるようです。システムとしてだけではなく、休日の取りやすさなどを実感している口コミが多く寄せられていました。

また、評価制度の見直しにより、年齢を問わず実力で評価される仕組みなのだとか。主任クラスになると年収が上がりますが、在籍年数によって必ずしも主任クラスになれるわけではなく、評価により出世のスピードは変わります。

NECの年収と働きがいに対する悪い評判・口コミ

口コミ

男性・営業・新卒入社
リモートワークができると踏んで入社しましたが、部署によっては出社しか認めていないなど、当たり外れがあると思います。


女性・コーポレート・中途入社
自分は給与に満足しているが、ライバル企業を見るとみっと条件の良い所はたくさんあって、年収を理由に転職する人も少なくない。辞めてもらっては困る人には、きちんと対価を返して欲しいなと感じる。

※引用:ライトハウス:NEC-口コミ一覧

年功序列ではなく、成果を評価する制度は導入されつつありますが、年収に対して不満を感じる社員も少なくないようです。

リモートワークやフレックス制度を導入するなど、働き方の改革を行っているNEC。ただ、導入している部署は限られているため、転職する際には事前の調査が必要となります。

転職エージェントを利用することで、働き方の実態をエージェントから教えてもらうことができます。働き方にこだわりがある人は、ぜひ転職エージェントを利用してみてください。

NECへの転職におすすめ転職エージェント

NECは日本を代表する企業ということもあり、非常に多くの人が注目しています。そのため、転職の際には、ご自身のスキルや経験を上手くアピールすることが非常に重要です。

競争率の高い転職のサポートをしてくれるのが、転職エージェントになります。ここでは、特にNECへの転職におすすめの転職エージェント3選を紹介します。

各社、それぞれ違う強みを持っていますので、ぜひチェックしてみてください。

リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト公式サイト

引用:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトの強みは下記3点になります。

  • 圧倒的な公開求人数
  • NECとの取引実績あり
  • ヘッドハンターを検索できる

リクルートダイレクトの最大の強みは、圧倒的な公開求人数です。NECとだけではなく、NECだけでではなく、NECネッツエスアイなど関連会社の求人情報も掲載されています。

ヘッドハンターの得意とする業界や専門の業界があります。そんなヘッドハンターをユーザーから指定できる点もリクルートダイレクトの魅力です。

リクルートダイレクトスカウトの基本情報
運営会社株式会社リクルート
公開求人数299,913件(2024年5月20日現在)
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://directscout.recruit.co.jp/

リクルートダイレクトスカウトの
公式サイトで無料登録

マイナビエージェント

マイナビエージェント【公式】

引用:マイナビエージェント

マイナビエージェントもNECの転職におすすめの企業です。マイナビエージェントの魅力は下記3点となります。

  • 非公開求人数が多い
  • 20代、30代の転職に特化した転職エージェント
  • NECとの取引実績あり

マイナビエージェントの最大の特徴は、非公開求人が多いという点です。思わぬポジションでの採用の可能性がありますので、登録だけするのもおすすめになります。

また、マイナビエージェントでは20代、30代の転職者を中心にお仕事を紹介しています。NECは特に若手社員の育成や採用に力を入れており、マイナビエージェントとの相性もバッチリです。

マイナビエージェントの基本情報
運営会社株式会社マイナビ
公開求人数58,890件(2024年5月20日現在)
非公開求人18,619件
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://mynavi-agent.jp/

マイナビエージェントの
公式サイトで無料登録

※マイナビのプロモーションを含みます。

doda

doda公式サイト

引用:doda

NECへの転職には、dodaもおすすめです。おすすめポイントは下記3点になります。

  • 充実したサポート体制
  • イベントが充実
  • NECとの取引実績あり

dodaの最大の魅力は充実したサポート体制です。初めての転職や転職が不慣れで書類審査で落ちたり、面接で落ちたりすることが多いという方には非常におすすめの転職エージェントになります。

dodaが主催するイベントも充実しているため、業界の動向をイベントを通じて知ることができるのも魅力です。

dodaの基本情報
運営会社パーソルキャリア株式会社
公開求人数244,735件(2024年5月20日現在)
非公開求人数非公開
対応地域全国
料金無料
公式サイトhttps://doda.jp/

dodaの
公式サイトで無料登録

NECの年収に関するQ&A

Q&A

これまでNECの年収について詳しく解説しました。しかし、さらに踏み込んだ年収事情を知りたいという方も多いのではないでしょうか。

そこで、ここではNECの年収に関するよくある質問とその回答をまとめました。転職を検討されている方は、ぜひチェックしてみてください。

NECの年収は安いの?

日本の平均年収458万円※1や業界平均年収632万円※2と比較すると、NECの年収842万円は圧倒的に高いといえるでしょう。

その一方で、競合他社と比較すると実績が年収として正しく評価されていないと感じる社員は一定数いるようです。また、制度は改革されているようですが、まだまだ年功序列の風習を引き継いでいます。

NECの経営理念や事業に共感して入社を検討される方以外は、競合他社も含めて転職活動を進めるのがおすすめです。これまでのスキルや成果を年収という形で評価してくれる企業があるかもしれません。

※1引用:国税庁-民間給与実態統計調査
※2引用:国税庁-民間給与実態統計調査

NECのシニアマネージャーの年収は?

NECのそれぞれの役職の年収は、部署や業種によって異なります。ここでは、NECが公開しているコンサルティング部門の募集職詳細を紹介します。

NECのシニアマネージャーは、いわゆる部長職にあたるポジションです。年収は1,100万円~1,400万円程度で、月額にすると60万円~75万円になります。

特にNECでは、主任レベルから年収が上がり、主任は年収680万円~800万円、マネージャー(課長)は年収900万~1,100万円とされています。

NECの年収まとめ

まとめ

この記事では、NECの年収について詳しく解説しました。明治時代に設立した会社ということもあり、年功序列の制度が強いというイメージの企業ですが、近年は改革が進んでいます。

特に、若手や女性などが活躍する場を増やすための制度作りや社風の変革をしているのが特徴です。

特に20代~30代で技術職のスキルや経験がある社員の場合、年収1,000万円での転職も可能です。もちろん、幅広い業種で常に中途採用は行われているため、ぜひチェックしてみてください。

NECの転職におすすめの転職エージェントも紹介しました。求人のとりこぼしを防ぐためにも転職エージェントは数社、登録を行うのがおすすめです。