tohmatsu

有限責任監査法人トーマツは、4つの大規模会計事務所、通称BIG4の一つであるデロイトトウシュトーマツのメンバーファームである大手監査法人です。
日本初の全国規模の監査法人として1968年に創立されました。現在は東京や大阪、名古屋を含む約40都市を結ぶ拠点が存在しており、日本の4分の1の企業に専門性の高いサービスを提供しています。BIG4の中では、安定したサービス品質で定評があります。

現在は4000名近くの公認会計士が在籍している他、有資格者や資格科目合格者を含めて資格保有者等を含めて6500名ほどの従業員が在籍しています。

今回は有限責任監査法人トーマツの年収や中途で採用されるための条件を整理しました。

有限責任監査法人トーマツの年収は高給

有限責任監査法人トーマツでは監査業務だけでなくコンサルティングやIT、金融系アドバイザリーといったさまざまなサービスを展開しているため、職種が複数あります。ここでは例としてコンサルタント職の年収を独自に調査した結果を掲載します。

  • コンサルタント:500~750万円程度
  • シニアコンサルタント:700~1050万円程度
  • マネージャー:900~1200万円程度
  • シニアマネージャー:1000~1400万円程度
  • パートナー:1500万円以上

上記は目安の金額ですが、実際の支給金額は各個人の評価結果や採用時の経験や能力によって異なるので、あくまでご参考程度としてください。

有限責任監査法人トーマツは監査法人の中では比較的年功序列の要素が強く、スタッフレベルであれば一定期間勤務していれば昇進することができます。
管理職以上になると昇進が実力勝負になってきますが、時間をかけながらでもある程度の昇進は可能な組織です。ただし、シニアマネージャー以上はポジション争いになるでしょう。

残業代については全額支給になりますが、あまりに残業すると評価がマイナスになる場合があります。その他賞与が年2回支給されます。総じて給与は比較的高給と言えるでしょう。

有限責任監査法人トーマツの主な事業内容

有限責任監査法人トーマツは、監査業務をベースに多角的に業務を行っています。具体的には、監査・保証業務、金融関連業務、株式公開支援、パブリックセクター関連業務、IFRS関連業務、各種アドバイザリーやコンサルティングサービスといった内容になります。

近年は社会情勢の変化に伴って監査業界にも変革をするべく、Audit×AIをテーマにした監査業務の将来像の検討や次世代サービス開発にも積極的に取り組んでいます。
有限責任監査法人トーマツはデロイトトウシュトーマツメンバーファームであることから、グローバルネットワークを積極的に活用できる環境でもあるので、先進事例や最新技術について知見も容易に得られる状況です。希望すれば海外で働けるチャンスもあるので、求人情報を踏まえながら自身のキャリアを今一度考えると良いでしょう。

有限責任監査法人トーマツの残業や就労環境

有限責任監査法人トーマツは比較的残業時間が少ない企業です。決算期の繁忙期を除けば、月30~50時間程度が通常です。ただし、案件によっては深夜まで働いたり土日に出勤したりしている社員もいます。特にコンサルティング業務の場合は納期が短くハイパフォーマンスを求められるので短期間のみかなり激務になることがあります。上位者の働き方によって左右される場合があるので、もし入社したらどのような働き方の上位者、あるいは部署なのかを確認すると良いでしょう。

休日については特に問題なく取得できますが、働き方についての話と同様に上位者や部署によっては休みを申請しにくい、もしくは代休を申請しない雰囲気が蔓延している場合があります。雰囲気に左右されなければ取得自体は可能でしょう。

有限責任監査法人トーマツで必要とされるスキル

有限責任監査法人トーマツでは、常に案件を多く抱えていることもあり、間口を広く多様な人材を採用しています。

監査業務は必然的に有資格者が多くなりますが、他にアドバイザリー業務やコンサルティング業務も行うため、未経験でも対象業務に対してポテンシャルがあれば採用されることがあります。したがって、求められるスキルとしては、冷静な分析力はもちろんのこと、論理的思考力や課題発見力、提案力といった基本的なもの、転職後に強みにできる前職での得意分野なども求められます。

有限責任監査法人トーマツへの転職に向いている人

以上の内容を踏まえると、有限責任監査法人トーマツへの転職に向いているのは以下の3点の要素を持ち合わせている人と言えます。

  • 会計や税務の有資格者あるいはコンサルティングに類する業務経験がある人
  • オンオフを切り替えながらしっかり働きたい人
  • 体力的にも精神的にもタフな人

有限責任監査法人トーマツは全国に多数事務所を構えているので、東京に限らずいろいろな地域でも採用を行っています。求人情報をよく確認してみてください。

有限責任監査法人トーマツへの転職を目指す方へのおすすめエージェント

有限責任監査法人トーマツを目指す方にオススメな転職サービスは以下です。

 ビズリーチアクシスコンサルティングJAC RecruitmentType転職エージェントCAREERCARVERクライス&カンパニー
総合評価4.84.64.64.64.44.2
コスト
求人の量
求人の質
提案力
サポート
人気度
公式HP

特にオススメな3サービスを厳選しました。

Type転職エージェント

Type転職エージェント

ハイクラス企業向けの転職エージェントとしてtype転職エージェントにて募集をかけている場合があります。

担当のキャリアアドバイザーが、職務経歴書の作成や面接対策・年収交渉・非公開求人の紹介までしっかりとサポートしてくれるので、是非相談してみてください。

Type転職エージェント公式サイトへ

JAC Recruitment

jacpic1

JAC は、東証一部上場企業に特化した転職エージェントです。

特徴としては、アジアで最大級のネットワークを保持しているエージェントだけあり、日系ハイクラス企業の掲載も多くありますので、一度チェックしてみることをオススメします。

JAC Recruitmentの公式サイトへ

ビズリーチ

bizreach-long01

ビズリーチは、ハイクラス転職で業界No.1の企業です。

ヘッドハンティングプラットフォームとしてデファクトになりつつあります。

年収600万以上の方であれば、多忙で、少し受け身の転職姿勢になったとしても、ヘッドハンターたちがキャリアの幅を広げるサポートをしてくれます。※ただし、レジュメだけはしっかり登録した方が良いです。

ヘッドハンターによる面接対応の対策やレジュメの添削など、企業とマッチングをした後のサポートも充実しています。ハイクラスを目指しており、転職支援をしっかり受けたい方にオススメです。

ビズリーチ公式サイトへ

有限責任監査法人トーマツを含むキャリアアップを目指す全ての方へ

転職はタイミングが重要です。そして、自分の市場価値を認識することがキャリアアップへの近道です。キャリアおよび年収を上げるなら、売り手市場である今がベストです。

自分にあった転職エージェントを確保して、しっかり利用していきましょう。

>>ビズリーチ公式サイトへ

bizreach-highclass1

皆様の転職が成功することを願っています。

[email protected]で「表では話せない◯◯の話」配信中

記事が役に立ったら
フォローをお願いします。

ハイキャリアに役立つ情報をお届けします。

Twitterも随時更新しています